FC2ブログ

ただでさえ犬連れできる店が少ないのに

ずいぶんと涼しくなってきたので晴れた日に家からクルマで数分のお店へ食事に。テラス席ならBeMax連れOK。この店はビーフシチューとハンバーグが売りかな。

お水は出るけどBeMax用のゴハンってメニューにないので、ボクのおなかもすいていたので写真を撮ったのは食べ終わってから。

countrydinner2.jpg

『おれのはないのか』
などと言っているので

countrydinner1.jpg

ビーフシチューについてきたパンの残りをあげたけどいやいやクチに入れたあげくにほきだされちゃいました。

シチューの肉をあげればよかったね。反省してます。
ごめんね、BeMax。
つぎのときには何かおやつ持ってくるね。
なんて言っていたらカントリーダイナー、なくなっちゃった。
BeMaxと行った店がなくなるたびび悲しい思いをする。

三笠会館がなくなったのが悲しくてしょうがない。そういえばターブルサンクもなくなっていた。どんどん入れ替わっている感じですね。







LEDライトをあてての影絵あそびが楽しくてしょうがない

お彼岸もおしまいで日没時刻がずいぶんと早くなってきちゃった。

基本的に散歩は雨が降っていても朝の1回だけなので、日暮れが早くなっても暗くなってからの散歩ってめったにしない。だから光り物もあんまり持っていない。

暗くなってから外に出るのは遊びの時。
yorusandehaledlightwo1.jpg

LEDライトを照射して影の写真を撮るのが楽しい。影がアガタみたいだとかトムエマみたいだとか。
yorusandehaledlightwo3.jpg

でも楽しんでいるのはボクだけなのかな。
yorusandehaledlightwo2.jpg

LED懐中電灯もずいぶん進化しましたよね。小さくても明るく広範囲を照らせたりする。

きょうはBeMaxの誕生日です。







クチの周りが白くなっても平気なのがお得な白犬

十数年前は現在みたいに、いろんなオヤツが売られていたわけじゃないし、素材も不明で健康なんて考えられてないのが平然と売られていた。

BeMaxが気に入っていたのは靴の形をしたガムと何が詰まっているのかわからないボール。

img18159070.jpg←これがゾウリ

1個50円とか100円とか。我が家では「ぞうり」と呼ばれていた。

なぜゾウリかというと・・・
まず全てのヒモをクチャクチャかみながらほどくので靴底の部分と上の部分が分離して、底だけだとゾウリ。。


zourigasukidattayone2.jpg

このクツガムを与えておけば
BeMaxはひとりでおとなしくクチャクチャやってる。

zourigasukidattayone3.jpg

気がついたらクチのまわりの毛が茶色になってました。。
いかくさ〜 だし。。

洗ったって白にもどらないし。。

クチのまわりが茶色の暮らしが何年か続きました。


でも、けっきょく、年齢をかさねたら白に戻りました。
なぜか。。



クチのまわりがシラガになったから。。
白犬ってお得ですな。







カードを初期化して1枚目は必ずBeMaxを撮る

カメラを買うとまず電池を充電して日付設定をしてSDカードを初期化して1枚目は必ずBeMaxを撮る。

だけどコンデジや安いデジイチって買ったままのデフォルトで撮っちゃったりするとストロボがついちゃう。まぶしい思いをさせてしまったりする。

camerawokautosaishohabemax1.jpg

あっという間に夏が終わっちゃって朝の散歩が寒いくらいになっちゃったけどBeMaxにはちょうどいいどころかまだ暑いのかね。
camerawokautosaishohabemax2.jpg

で、ニューカメラでBeMaxをいっぱい撮る。
camerawokautosaishohabemax3.jpg

BeMaxに焦点を合わせてくれないカメラは即、捨て。撮りたいときにシャッターが切れないカメラも捨て。100枚も撮らずに捨てたカメラだっていっぱいある。動く白犬に焦点を合わせてくれるって難しいんだよね。







オソロの服

ラムの骨が残っているけど
食事もおわったようだし

osorowokiteirunonine1.jpg

せっかくオソロのポロシャツ着てるんだから
いっしょの写真撮ろうよってダッコしたのに

osorowokiteirunonine2.jpg

いやがられちゃって
そっちの席へ遊びに行っちゃった。
osorowokiteirunonine3.jpg

拘束されるのがいやなのか、そっちの席の子が気に入っちゃったのか知らんけど。まだまだ若いよ、BeMaxくん。

今みたいに犬服屋でオソロの人間用も売ってるわけじゃなかったし、似たようなのを探すのって大変だった。リメイクしちゃえば簡単なんだけどなぁ。






貫禄のあるBeMaxに大型犬まで挨拶に来る

ドッグランでは真ん中を走らず
フェンス沿いに歩くのが通例。

歩いていたら貫禄を感じたのか
小さい子が挨拶にきた。
kurumonokobamazudaga1.jpg

しつこい。
ネット越しだから許しているのか。
kurumonokobamazudaga2.jpg

ネットがなかったら
うざいぞっとか言いそうだ。
kurumonokobamazudaga3.jpg

まっ、オレはおとなだからな
かまってやるだけのゆとりがあるんだよ。
kurumonokobamazudaga4.jpg

などと言ったかどうかはわからないけど、笑いながら大好きなモグラのアナの方へ歩いて行くBeMaxであった。






シッポ

1歳の時のフサフサシッポ。産まれてから一度も刈ってないとき。毛が密で細くて伸びるのが早い。

sipponohensen1.jpg

だいたいがこんな感じかな。14歳の時のシッポ。
sipponohensen2.jpg

こんなゴボウシッポにされちゃったときもあった。
sipponohensen3.jpg

毛の刈りかたによってシッポの長さが違って見えるのがおもしろい。







なんのときの写真かわからなくてこまるときがある

ローアングルからの絵ですね。

撮ったときには何か意図があったんだろうけど、撮ってからかなり時間がたっているので何を撮ったのか完全に忘れている。

nanisiteirunndaka11.jpg

BeMaxが4歳のときの絵。

nanisiteirunndaka12.jpg

2枚目の写真、ベロが波打っているし。いったい何をしているときの写真なんだろう。バックが真っ黒だからきっとストロボをたいているのでしょう。

なぜかカメラやレンズなんかの記録がファイルに入っていないんだよねぇ。わっかんな〜ぁいっということで済まそう。。






買い物は3の倍数ときまっている

ケーキや饅頭など
ママさんの分とボクの分
あとはBeMaxの分

okasiwokautokihasankodayo11.jpg

ママさんに嬉しそうに餌付けされてるし。

okasiwokautokihasankodayo12.jpg

4コだとどうなるか・・・
BeMaxが2コになるだけ。。

しっかし甘い物が好きな子だよねぇ。。







ナツヤスミおわりは宅急便の集荷なんだけど電話よりネットで集荷を頼んだほうが確実だそうな

なつやすみもおしまい。
始まりの合図も宅急便なら終わりも宅急便。

帰りはおみやげもいっぱい買ってクルマに乗せるから
BeMaxのバッグも宅急便で送っちゃうね。

takkyubinnohakonosobadeneru0.jpg

撤収の準備が始まると・・・
宅急便の箱のそばにずっといるBeMax。

takkyubinnohakonosobadeneru1.jpg

置いて行かれちゃたまらない
っということなのでしょうかねぇ。








軽井沢って天然の犬猫の病院だからみんな長生きするんだよね

草の上って着地している手に優しいんでしょうね。あっちちちにもならないし。
kusanouehateniyasasiiyone1.jpg kusanouehateniyasasiiyone2.jpg
イテテのほうの手もちゃんとついているし。

舗装路でなく草の上を歩いていたおかげか手の腫れがずいぶん少なくなりました。
kusanouehateniyasasiiyone3.jpg
草の上がよかったっというのも含めて屋根のない動物病院の軽井沢のおかげかな。行ってよかったよね。

でも間違って痛くない方の手を持ち上げてピョコピョコ歩いたりしたハナシは内緒にしておくからね。

ことしも大型犬の老犬にずいぶん会った。みんなすごいよ。軽井沢って時空がねじ曲がっているのかもしれない。

きょうの写真のところ、今年はクマがでたそうです。





軽井沢の蕎麦屋って席に着くといきなり漬け物が出てくる

席に着くと野菜の浅漬けが出てくる
ゴルフ場のそばのそば屋。

tukemonogadetekitari1.jpg

てんぷら、鴨焼き、牛たたき。
ちょいと食べてから写真を撮る。

tukemonogadetekitari2.jpg

BeMaxはというと・・・
鴨焼きを一切れもらっただけでうれしそう。

tukemonogadetekitari3.jpg

もっとくれっ
なんて言わないし。

tukemonogadetekitari4.jpg

いまの若い子たちを連れて行ったりしたら・・・
ぜ〜ぇんぶ食べられちゃうよ。

BeMaxはよいこだね。


漬け物がいきなり出るっというのは長野県ではあたりまえのことなのかもしれませんが。





軽井沢って突然雲が襲ってくるから怖いときがある

道路で寝ていたら

neteitarakumogayattekita11.jpg

何か来たっと気づいたBeMax
neteitarakumogayattekita12.jpg

なんだかわかんないけどあわててる
neteitarakumogayattekita13.jpg

そっちから雲さんが押し寄せてきたんだよ
neteitarakumogayattekita14.jpg

BeMaxも驚いたろうけどボクも初めての体験だった。高いところに住んでいる人からすればよくあるハナシなのかも知れないね。でも、けっこうコワイ。。ふたりして、あわててクルマで逃げたよ。

雲の襲来って、ボクももう軽井沢経験値が増えたので今となっては驚かない現象のひとつ。







ママさんが近づいてくるのがわかるようだ

ママさんがセゾン美術館へ行っている間、BeMaxとボクは千ヶ滝温泉の売店へ行ったり、スケート場へ行ったり、せせらぎの道へ行ったりして待っていた。

しばらく時間をつぶしてから美術館の入り口近くで待っていたらBeMaxはずっと寝ていたのだけど突然むくっと起きた。

mousugumamagamodoruzo1.jpg

チーをしたりソワソワ。
mousugumamagamodoruzo2.jpg

美術館のアプローチへ入り込んでママさんを探し始めた。
mousugumamagamodoruzo3.jpg

そしたらホントにママさんが戻ってきたよ。BeMaxってすごいなっと思った。

注:BeMaxはママさんのことを『ママ』なんて呼びません。






当時めずらしかったウバグルマにウエスティがのってた

いまから11年前の2007年の旧軽銀座。
BeMaxがウバグルマに乗っていると珍しがられたもんだった。
指をさされたり、写真に撮られたり。

そしたらなんとウバグルマに乗ったウエスティ出現。
うれしくって寄っていったのだが。

toujihamezurasiiubaguruma1.jpg

BeMaxがいくら話しかけても知らんぷり。プイっ。
toujihamezurasiiubaguruma2.jpg

パパママ早く行きましょっなんて言われているし。
toujihamezurasiiubaguruma3.jpg

同じブリードには異様な反応を示すBeMax。せっかくウエスティに会えたのに冷たくされちゃってへこんじゃった。
toujihamezurasiiubaguruma4.jpg

でもママさんが合流してウバグルマを押してくれたら元気復活したよ。よかったよかった。
toujihamezurasiiubaguruma5.jpg

いまじゃウバグルマに犬が乗っているなんて珍しくないが、ことしはネコがのっているのを何度も目撃したよ。ネコ連れも増えたよね。イヌとネコが同じウバグルマに乗っていたり驚きます。







日差しが強いので帽子を買いに近所のドッグデプトへ調達に

朝散。
っといっても日差しが強い。

hinatawonesinesidakaracap1.jpg

わざわざひなたを歩いているし。
っというより日陰があまりないのかも。
hinatawonesinesidakaracap2.jpg

きっと眼にも良くないよなぁ
hinatawonesinesidakaracap3.jpg

っということで帽子を買いに。
いちばん近いショップがドッグデプト。

気に入ってくれたようで。
hinatawonesinesidakaracap4.jpg

ずっと脱がないでかぶってるし。
hinatawonesinesidakaracap5.jpg

コレを機に帽子を買いまくることになったわけであります。アタマがでかいBeMax、試着した結果、ゴールデン用がちょうどいいっとわかった。。








軽井沢町湯川ふるさと公園ドッグランが知られてきたみたいだ

町営の湯川ふるさと公園。
もちろん北佐久郡軽井沢町ね。

奥の方にドッグランがある。
yukawakouendogrunda1.jpg

いちおうウッドチップっというふれこみ。
yukawakouendogrunda2.jpg

2008年から「芝生に犬を入れてはいかん」っということになったのでアチチの路面を歩いてドッグランまで行くことになる。
yukawakouendogrunda3.jpg

なのでウバグルマは必需品ですな。
yukawakouendogrunda4.jpg

芝生広場には遊具がいっぱいあるから子供をメインにした公園なのかな。若いワン連れだったら湯川沿いを散策するのもいいかもしれないね。ボクは歩きたくないけど。。

駐車場無料、売店無し、自販機無し、レストラン無し。ないないない。あっ、公園の入り口に自販機あるか。きれいなトイレはあるけど紙は無い(らしい)。

腹が減ったり喉が渇いたりしたら近くにあるスーパーツルヤへ行けっていうことかな。

駐車場のそばにリストランテアダージオがあるからそれもありかな。






ナツヤスミにおけるBeMaxの日常

起床直後は関節の動きが渋いので
ダッコで階段を移動。

床に降ろしたところでそのまま寝る
bemaxnonichijyoneruhen1.jpg

布団が恋しで座布団で寝る
bemaxnonichijyoneruhen2.jpg

ちょっとすると場所を移動して寝る
bemaxnonichijyoneruhen3.jpg

カラダが痛くなってくるとマットで寝る
bemaxnonichijyoneruhen4.jpg

部屋の空気が汚れてくるとベランダで寝る
bemaxnonichijyoneruhen5.jpg

散歩へ行きたくなると散歩バッグを枕に寝る
bemaxnonichijyoneruhen6.jpg

っというわけでBeMaxのなつやすみの日常。おねんね編ですな。軽井沢でのなつやすみの昼寝はとっても気持ちいいもんね。







我が家って同じ店にばかり行くから

前は夏休みの家が南軽井沢にあったので
外食するとしても近くの店が多かった。

昼食で蕎麦といったらZEN。
今では東間になった。
onajimisenibakkari1.jpg

ちょいとBeMax用品を買いに行って
ついでにスリードッグでメシ。
もうつぶれちゃってない。
onajimisenibakkari2.jpg

晩飯はというとドッグデプト。
ココは未だに健在。
onajimisenibakkari3.jpg

今でこそ線路の南側にグルメストリートなんていわれる通りができちゃったり、店も増えてきたけどね。でも店の中に入れるのってわずか。何軒かがテラス席OKにしているだけ。ジャムの沢屋直営のレストランなんかだと個室を予約しておかねばならないの。







BeMaxがいるようにみえるマット

ちょいと中軽井沢までおでかけ。
とっても疲れたようで爆睡。
まるでマットと同化しています。

marudemattnoyouninatteru.jpg

こんな感じの絵のマットを持っているからかなぁ。
いま手元にないから比べられないんだけど。
ちょいと奥の方を消してみましょうか。

marudemattnoyouninatteru2.jpg

う~ん、うまくいかないね。。

ちょいと中軽井沢までおでかけ。
とっても疲れたようで爆睡。
まるでマットと同化しています。

marudemattnoyouninatteru.jpg

こんな感じの絵のマットを持っているからかなぁ。
いま手元にないから比べられないんだけど。
ちょいと奥の方を消してみましょうか。

marudemattnoyouninatteru2.jpg

う~ん、うまくいかないね。。






BeMaxがいなくなっちゃったので探しまくったら風呂に閉じ込められていた

2009年から新しい夏休みの家。

風呂の扉は軽くて簡単に開く。
入るのは容易。
好奇心旺盛なBeMaxは当然のように入って行く。

だけど扉が内開きなので
入っちゃうとBeMaxには開けられない。

furonitojikomerarechatta.jpg

困ったBeMaxの顔が印象的。
だけど『あけろ〜っ』なんて叫ぶことはなかった。
落ち着いているふり。。
内心びびっていたにちがいないのだが。





軽井沢にレイクニュータウンというステキな街があったことを知らない人が多いだろうな

レマン湖と神殿
2005lakenewtown1.jpg

商店街
2005lakenewtown2.jpg

犬も入れるレストラン
2005lakenewtown3.jpg

ワンコゴハン
2005lakenewtown4.jpg

かわってないのはドッグデプトくらいか。いや、ドッグデプトも宿泊施設をつくったね。
2005lakenewtown5.jpg


3枚目の写真の奥に見えているアルバム。軽井沢へ来たワンコはみんな立ち寄る店だった。来た子は全て写真を撮って保管してあった。お店の人や写真はどうしちゃったんだろうねぇ。

神殿が見られたのはこの年が最後だった。なんか悲しいね。






骨付きラムやスペアリヴに飽きたら信州ウマでどうよ

骨付きラム肉とかスペアリヴは肉と骨と2度たのしめるから好きなのだけど同じものが毎日続くと飽きるのは人間と同じ。

そんなときは馬肉。
ワンコ用なので最初からサイコロに切ってある。
IHホットプレートでジゥジゥ焼くだけ。

lambniakitarabaniku1.jpg

200グラム完食。よしよし。

lambniakitarabaniku2.jpg

若いワンコと暮らしている人だってそのうち
なんでもいいから食べてくれ
っていう思いをすることになるんだよ。







プリンスショッピングプラザはワンに優しいほうだ

雨の日の散歩。
1日1散のBeMaxにとっては
パスのできない行事。
歩くところ全部に屋根がついていて
とっても助かる。

princeshoppingplaza11.jpg


晴れているときには
芝生広場で昼寝やボール遊び。
芝がキレイなので
ボクがゴロリンチョしちゃってもダイジブ。

princeshoppingplaza12.jpg


ただ、食い物屋だけでなく普通の店も犬連れダメっというのが困るかな。ウバグルマでなら入店可のところはずいぶん増えたのだけど犬連れで食事のできるところはほとんどない。テイクアウトして芝生広場やベンチで食べろということなのかな。店内で食事OKっというのはドッグデプトの狭い場所だけ。







開店しているときに訪問するのがむずかしい

トム&エマさん。

tomemmanotakaino1.jpg

前はエマママさんがよくイギリスへ買い出しに行っていたりしたので、みたことのないウエスティグッズがたくさんあった。もちろんすぐに買っちゃうのだけどね。

ボクが買った中で一番高いのがこれ。
ゴブラン織り?
ことしはひさしぶりに最高記録更新。
いや、去年の勝ちかな。

tomemmanotakaino2.jpg

BeMaxママさんはレジのところに飾ってあったサンディキャストの置物を買ったのが一番高いのではないかな。エマママったら売りたくなさそうな顔して別れを惜しんでいたのが印象的。いまじゃゴブラン織りの上にサンディキャストが自宅の玄関で鎮座していたりする。うちへ来れば玄関で両方ともみられるよ。






自分がみんなを守っているという自覚はあるようだ

たぶんなにか気になることがあったのでしょう。

カーテンを自分で開けて扉を開けてベランダへ。

verandanokeibi11.jpg

verandanokeibi12.jpg

verandanokeibi13.jpg

ボクもカメラを持って同行。

verandanokeibi14.jpg

verandanokeibi15.jpg

特に変わったことはなかったので
ボクは部屋に戻り。
しばらくしてからBeMaxが帰ってきた。

verandanokeibi16.jpg

部屋の中が暑いという訳ではなく
何か外が気になるご様子。

verandanokeibi17.jpg

verandanokeibi18.jpg

ずっと座って外の様子をうかがっていた。
タヌキかハクビシンかアライグマ、クマかイノシシがいたのかもっと思っていたのだけど、ニホンアナグマだっということがわかったよ。ことしはキツネもきてるし。。






雨が降っていなくても檄坂散歩を拒否するようになった

雨が降っていたり(地元ではクモリという雲の中にいるような状態)したらもちろんだけど、晴れていたって老体に坂道の散歩はきついので、坂道を歩くのを嫌がるときにはチャーチストリートへ散歩に行く。

amedemoharedemochurchsan1.jpg


だれもいない銀座通りを闊歩して
うぴぷを出して
淺野屋でバターロールを買って

物産館のミッキーくんのトイレにニオイを残して。

amedemoharedemochurchsan2.jpg


使用済みのうぴぷ袋はドッグデプトに捨てるところがある。これって便利。まっ、燃えるゴミのゴミ箱に捨ててもいいのかもしれないけどね。このドッグデプト捨て場も27日でおしまい。不採算で閉店。

amedemoharedemochurchsan3.jpg

っというわけで、なつやすみだと言っても4時には起きています。






外で異音がすると警備に出ていく

寝ていたのに突然むくっとおきました
verandanokeibi1.jpg
ちょいと自分で扉を押してあけて
verandanokeibi2.jpg
ベランダへ出て行きました
verandanokeibi3.jpg
外で何をやっているのかっとこっそり追跡してみたら
verandanokeibi4.jpg
徘徊したり とおくをみてみたり
verandanokeibi5.jpg
ボクが室内に戻ってからしばらくしてご帰還
verandanokeibi6.jpg

ボクには聞こえないが、なにか気になる音か気配でもしたのでしょう。クマかイノシシかサルがきたのだったらきっとシッポが立っているはず。









サングラスをして用心棒になってる

欲しかったサングラス。
ジェイジョニーで売っていた。
ウエスティ写真のついたパッケージ。

試着したらSサイズがフィット。

店のおねぇちゃんに
『び〜まっくすくん、にあうぅ〜♪』
っなどと言われてすっかりその気になってしまった。

odaterarerutosonokininaru11.jpg

銀座通りを歩いていても
『わぁ〜、サングラスしてるぅ〜』
っなどと驚嘆の声がいっぱいで
完璧にその気になってしまった。
odaterarerutosonokininaru12.jpg

ボクも『BeMax、かっこいいっ♪』
っなどと何度も言うもんだから
しまいにゃアップルハウスの店先で
用心棒になったつもり。
店に入る客のじゃましているし。
odaterarerutosonokininaru13.jpg

銀色のフレームのも買ったんだけど
こっちのほうが似合っているね。

想い出のジェイジョニーももうなくなった。かなしい。






ガイドブックに載せるにはお金を払わないといけない

ガイドブックにお金を払っていないのでしょう。
ジモティが鶏を買いに来る店。

鳥勝でローストチキンを観光客が買っているところをとんとみません。
ミカドのモカソフトみたいに行列して買うようになっちゃったらいやだからいいや。

roastchickentonoehaippai1.jpg roastchickentonoehaippai2.jpg

とってもいい具合に焼けていました。
ニオイに誘われて狙っているやつがいたりする。。

roastchickentonoehaippai3.jpg

若い頃は2日で1羽たべちゃったりもしたけど、年とってからはあんまり食べなくなった。

roastchickennotorikatu.jpg

今年も買ってあげないとね。






プロフィール

びま

Author:びま
BeMaxブログへようこそ!

ボクらが撮った写真、かってに使わないでくださいね。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク