へんしん!!

あたまにハッパをのせて

atamanihappawonosete1.jpg

atamanihappawonosete2.jpg

くるりんと宙返りしないと変身しませんよ

ハッパの質量が小さいから のってるのわからなかったのかなぁ



怒られてこうべをたれる

普段はどんなに吠えられても怒られても平然としているBeMaxですが
めすらしくあやまっています。

okorareteayamatteru.jpg

ちょっとこっそり後ろから近づいて
おしりをクンクンしただけなのにね。

怒ってるのはBeMaxより年下。
っといっても8歳ですけど。
乳母車に乗ってる子が12歳。


美術館めぐり

メルシャン美術館
mercianmuseum.jpg

ルバン美術館
leventmuseum.jpg

深沢紅子 野の花美術館
fukazawabenikomuseum.jpg

セゾン美術館
saisonmuseum.jpg

田崎美術館
tasakimuseum.jpg

ペイネ美術館
peynetmuseum.jpg

(注1:セゾン美術館の敷地内には犬連れで入れません)
(注2:どの美術館も館内にはダッコでも入れません)
(注3:メルシャンとルバンのテラスでの犬連れ食事は素敵です)

しっぽのつけねはきもちいい

シッポのつけねをもみもみ。

↓ここよりもうちょっとシッポのほうを
人差し指と親指でムンズとつかんでもみもみ。

sipponotukenehakimochiii1.jpg

立っているときにやると
腰砕けになって立っていられないくらい
きもちいいらしい。。

sipponotukenehakimochiii2.jpg

カーマインさんにコメントいただいてから
写真を探しているのですが、めっかりません。

毎日やっていたことなのに写真に撮らなかったのかなぁ。
う~ん。
右手でモミモミするから右手でカメラを持てないからかなぁ。
う~ん。
動画とかありそうな気もするのでもっと探しましょう。。


14年前の元服の儀

BeMaxが初めての床屋へ。
小倉教授に「村山富市みたいだ」
っと言われて、切ろうということになりました。

genpukumae.jpg

床屋さんだって初めてのウエスティだったろうし
どう切るのか、お勉強されたのではないでしょうか。

genpukugo.jpg

こうしてみると2代目は先代そっくりです。
おはなも真っ黒です。。

当時の体重がどのくらいだったか・・・
記録に残っていませんけど9kgくらいでしょうか。

でも14年前にデジカメを持っていたボクってすごいっですね。
単にアタラシモンズキとも言われている。。

ただ、自分が写っている写真はきらいです。
BeMaxはたいして変わらないのにボクばっかり老けちゃって。。

ピアノを弾いた

幼少のBeMaxくん
ピアノを弾きました。
幼少といっても3歳のころ。

いっしょうけんめい弾こうとしていますが
うまく鍵盤をたたけません。

piano.jpg

エレクトーンを弾かせてみたら・・・
めちゃくちゃな音がでておりました。
こっちは写真に残っていません。
残念。。

しっかし座り方がなんとも。。


カモを着ると

着る服を自分で選ぶBeMax。

カモフラージュ柄を選ぶこともしばしば。

カモを着ると・・・
他の人から見えなくなるとでも思っているのでしょうか。

どこでもオシッコしちゃうし。。

dokodemoosikko.jpg

バラの手入れをしてる人のわきでもしちゃうし。。

niwasisannowakidesikko.jpg

ショー記念礼拝堂にだって入って行っちゃうし。。

showhouse.jpg

おそろにするのにボクもカモの服をたくさん買いました。

camouflageosoro.jpg

おまけにカモのおしり

camouflageosiri.jpg

BeMaxに最後に買ってあげた服もカモ柄でした。

みみかき大好き♪

ボクが綿棒を持つと そばへ寄ってきてゴロリンするBeMax。

mimikakidaisuki.jpg

驚愕の耳かき動画をどうぞ。。。



綿棒についた自分のミミクソをクンクン。
耳かきは楽しくて気持ちがいいようです。


くつろぎの場所

公園でくつろいでいるBeMax。
でも公園ったってビルに囲まれてたり。。

チロルちゃんの散歩道がうらやましく思えちゃいます。

kouendekuturogu.jpg

でも、BeMaxはどうなんでしょう。
お日様のあたっている芝生の上は好きみたいですけど。

chikacyusyajyodekuturogu.jpg

空気の悪い地下駐車場だってくつろいじゃったりしてるし。。
どこでもいいのでしょうか。。。



お店選び

昼食のお店をBeMaxに選んでいただきました

omiseerabi1.jpg

1軒目、入口がぼろいのでパス

omiseerabi2.jpg

2軒目、テーブルの上にビール瓶や食器が散乱したままなのでパス

omiseerabi3.jpg

3軒目、入口がオシッコくさいのでパス

omiseerabi4.jpg

こっちがわにはいい店がなかったようで道路を渡って

omiseerabi5.jpg

この店に決めてくれたようです。
って
まだ開店してないし。。


おこちゃまみたい

白犬はおとくですよね。
クチのまわりがシラガになってもわかりません。

okochamamitai.jpg

12歳のときの写真ですけど
とても老犬には見えないと思うのですが
それってボクだけ?親ばか??

年を聞かれて驚かれたことがよくあったから
ボクだけじゃないですよね。きっと。


初めてのサングラス

紫外線が強いからかBeMax眩しそうにしているのが気になりました。(注1)

暑いし、とりあえずJJカフェ(注2)に入ってビールを飲みに休憩です。

ふとみると、サングラスを売っていました。

hajimetenosunglasses1.jpg

買ってかけさせてみたら、あまりいやがりません。

hajimetenosunglasses2.jpg

「BeMax、すっごくかっこいいよ!!」
などと言っておだてたら
『そうかぁ~、んぢゃ銀座でも闊歩するか』
っと そのきになってくれました。

hajimetenosunglasses3.jpg

旧軽銀座を歩いていても「おお、かっこいいっ」なんて言われちゃうし
すっかりえらくなったように大物ぶって歩いていました。
アップルハウス(注3)の前では用心棒になったつもりのようです。

というわけでサングラス、いくつも持っています。
ゴーグルも買ったけど眼に毛が入っちゃうといやがりました。



(注1)BeMaxが10歳のときの軽井沢でのことです
(注2)トム&エマの近くでしたが現在はロータリーそばへ移転してます
(注3)ホントの銀座や葉山にもあるハワイアン系の店です

おしりの写真撮影会

チャーリーくんのちょびさん同様
我が家でもみんなおしりが大好きです。

おしりの写真を撮ろうということになって
かみさんにダッコしててもらいました。

osiritorasete1.jpg

いやがってもがいています

osiritorasete2.jpg

なかなうまく撮らせてくれません

osiritorasete3.jpg

しょうがないからコーモンを撮っておこう

osiritorasete4.jpg

結局は食卓の上に逃げられちゃいました。。

拘束されているのがいやだったのか
おしりの写真を撮られるのがいやだったのかは
不明です。



ベロんぐぐ

たべたあとのべろり

bero1.jpg

たべるまえのべろり

bero2.jpg

んぐぐ

berongugu.jpg

ベロかんじゃった。。


ボクを噛む直前

ボクが噛まれる直前の写真
めっけました

kamarerucyokuzen.jpg

ウ~ウ~っとうなっています

瞳孔が開いて眼がミドリ

上の歯がまるっきり見えています

正面から撮れなかったのが残念


このあと振り向きざま
ボクの右手をガブガブガブ。

右手は噛まないでほしかった



BeMaxと蕎麦屋へ行くと

きまって注文することになっちゃうのが

か も や き

sobayadetanomumonoha.jpg

今回は牛たたきも

sobayadekamotogyu.jpg

ボクのクチに入るのは1切れか2切れ

でもかみさんにはネギと大根おろしだけ

kamotogyudemanzokusita.jpg

肉に満足したようで服を着たまま
うらめしや


手を使わないでグリニーズ

いつもは両手でおさえてグリニーズをかじるBeMax。

dokodedemogreenieshatedeosaete.jpg

手を使わないでも食べれます。

tedeosaezunigreenies1.jpg

手も器用だけど、おクチも器用です。

tedeosaezunigreenies2.jpg

しっかし開いた腕の角度はどんだけ?

わざわざそんなに腕を広げて食べなくてもいいと思うけど。。。


ぼけ~っ

何を考えているのか想像もつかない
ぼけ~~っとしているときの顔
だ~いすきです♪


hogeeetositeirusugatagasuki.jpg


おなかをひやしているのだろうけど
ハァハァしてないし

しろあざらしみたいですね。。


あっちむいてほい

かみさんがBeMaxを正面から撮ろうとして
床にはいつくばってカメラを向けました。

すると彼はテクテク移動。

acchimuitehoi1.jpg

かみさんは床をはって
BeMaxの正面に回り込もうとします

acchimuitehoi2.jpg

BeMaxが伏せたっ!
シャッターチャーンスっ!!

シャッターを押す瞬間・・・
ぷいっ。。。


かみさんだからではなくボクが撮るときにもぷいって横を向きます。

で、
どうするか・・・

rensyadetottehisyataibure.jpg

顔を左から右に向けるところを連射で撮って正面で撮れたのを採用。

だけど被写体ぶれになってしまいます。。。



端午の節句

今日は端午の節句だから
鯉のぼりと写真撮ろうね

dangonosekku.jpg

って言ったら
『だんご?どこどこ??』
ってクンクンはじめたやつ

みんなで柏餅をいただきました。

和菓子大好き♪ (by BeMax)
こし餡大好き♪ (by BeMax)



テント生活者たち

むかしむかしあるところにテントの中で寝ている白犬がいました

tentseikatu1.jpg

すると、そこへクイモノを持ったいい人が乱入してきました

tentseikatu2.jpg

餌付けされて最初は仲良くテントで暮らしていたふたりですが

tentseikatu3.jpg

あまりにもしつこくされるので

tentseikatu4.jpg

干渉されるのがいやな白犬は
クイモノをもらった恩など忘れてしまい
しまいには眼をミドリにして怒りだしましたとさ



めをミドリにして

酔ってBeMaxをからかったりすると・・・
必ず血まみれになります。

かむのは1回だけでなく必ず3回は同じところをかみます。
ガブガブガブ。

獣医師は「そりゃ自爆だよ」
っと言う。。

噛んだあと血のニオイがしたりすると・・・

逃げていって狭いところに入りこんで出てきません。

出ておいでよと手を突っ込もうものなら
さらに噛まれます。。。

mewomidorinisiteokoru.jpg

写真はイメージです。
怒って瞳孔開いてミドリになっている写真なんて
撮れるわけありません。。

BeMaxが死ぬちょっとまえ
彼にクスリを飲まそうとしていたかみさんかまれました。
そりゃないでしょう。。いけません。

むかしのウエスティの飼い主さんたちって
みんな手足に噛まれた傷跡だらけで
ここをこうかまれたとか傷跡をみせあったりしたけど
最近のウエスティって噛まないんでしょうかね。。

なんかさみしいようなウエスティじゃないような。。


おくちのまわりが

十数年前、いまみたいに
犬のおやつ
いろんな種類ないし
健康なんて考えられてないのが平然と売られていた。

BeMaxが気に入っていたのは
靴の形をしたガムと何が詰まっているのかわからないボール。

img18159070.jpg←こんなやつね

1個50円とか100円とか。
我が家では「ぞうり」と呼ばれていた。

なぜゾウリかというと・・・
まず全てのヒモをクチャクチャかみながらほどくので
靴底の部分と上の部分が分離して、底だけだとゾウリ。。


okuchinomawaribachichi.jpg

このクツガムを与えておけば
BeMaxはひとりでおとなしくクチャクチャやってる。

気がついたらクチのまわりの毛が茶色になってました。。
いかくさ~ だし。。

洗ったって白にもどらないし。。

クチのまわりが茶色の暮らしが何年か続きました。


でも、けっきょく、年齢をかさねたら白に戻りました。
なぜか。。



クチのまわりがシラガになったから。。



まね

キリンさんのような像のまねをしています。

(左脚が持ち上がっていますけど。。)

mane.jpg

若い頃の写真をみていると
こんなフサフサシッポのときもあったんだなぁ
って。
すっかり忘れていました。

BeMaxのシッポっていうと
ハツカネズミみたいだったという固定観念に支配されています。。


若い頃は速かった

BeMaxがノタノタ歩いてたり
ち~ちのとき脚を10センチしかあげてなかったり
また~りの写真ばかりじゃかわいそう。


1歳半のときの写真ですっ!

wakaikorohahasitta1.jpg

しっかり走ってるし

wakaikorohahasitta2.jpg

精悍な顔つきしてるし

wakaikorohahasitta3.jpg

走ったあとは横ベロしてるし



でもね、本音を言えば
老犬になってからのBeMaxのほうが好きです


ぽんぽんいたいっ

おなかがいたいとき

ゲロをはきます

くいものがでたときには・・・

ponponitaidesu.jpg

オオバク

ponponnihasinmeraze.jpg

胃液しか出ないときには・・・

zantac150.jpg

必殺技

ザンタック



チロルちゃんのように張り切り過ぎてゲロは・・・
メシをくえば治るような気がします。。



せまいところだいすき

ウエスティって本能からか狭いところに入りたがります。
ご多分に漏れずBeMaxも大好きでした。

semaitokosuki1.jpg

でも段ボールに入って遊んだりしたのって
10歳くらいまででしょうか。

老犬になってからは あまり入りたがらなかったような。。

semaitokosuki2.jpg

狭いところに入り込むのは生涯つづいていましたけど。



五月四日のすごしかた

ボクの母がなくなった年にBeMaxと出会えました。

5月4日は母の命日。

墓参をして

Starbucksdechasite.jpg

スタバでチャ~して

arisugawawoarukunoga.jpg

有栖川宮記念公園を歩く

っというのがならわしです。


2代目BeMaxは、かみさんの母親がなくなった年に迎えました。


おそとでシャンプー

こんな暑い日はお風呂でなくおそとでシャンプーが気持ちいい

プールに水をはり しばらく放置して水温を少し高くしてから

atuihihaosotodeshampoo.jpg

使っているのはラファンシーズのディープクレンジングとNK-12

みなさん高いって敬遠するけれど業務用ボトルで買ってるからへいき

消毒したいときにはノルバサンシャンプーも

病院通いになったらもっともっとお金かかるから普段けちっちゃだめ


半月前にはミゾレが降っていたというのにね。 みなさんご自愛ください。

ベランダの警備?それとも・・・

寝ていたのに突然むくっとおきました
verandanokeibi1.jpg
ちょいと自分で扉をあけて
verandanokeibi2.jpg
出て行きました
verandanokeibi3.jpg
外で何をやっているのか追跡してみたら
verandanokeibi4.jpg
徘徊したり とおくをみてみたり
verandanokeibi5.jpg
しばらくしてご帰還
verandanokeibi6.jpg
それでも外がきになるようです
verandanokeibi7.jpg
ずっとすわってみていました
verandanokeibi8.jpg
ベランダの警備に行ったのでしょうか
それとも老犬性の徘徊?

ベランダに猿か熊か猪がきたのを追っ払った
っということにしておきましょう。
プロフィール

びま

Author:びま
BeMaxブログへようこそ!

ボクらが撮った写真、かってに使わないでくださいね。



2代目

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク