マズルをつかんでも怒らない場合もある

ガキの頃から めやにめくそ
コロコロ黒い玉っころになってくれるので
眼のまわりがよごれません。

BeMax、朝起きるとボクのところに
テクテク必ず来ます。

目的は・・・
おはようの挨拶とメクソトリ。。

めくそとりにきたBeMax


マズルをにぎられるのはだいっきらいなのに
メクソトリのときと マズルを櫛でとかすときはダイジョウブ。

知らんぷりをしていると
床で顔をこすって自分でとろうとしちゃうので
右眼、左眼の順に取ってあげます。

取った直径数mmのめくそをBeMaxに見せます。
そして彼がクンクンしてからゴミ箱へぽいっ。

だけどいつでもマズルをつかませてくれるわけではありません。
クスリを飲まそうとしてつかんでクチを開けさせようとすると・・・
かまれます。。


長距離搬送には慣れているんだけど年とってからはかなり疲労する

アブアブの頃から車酔いとは無縁。車中でも元気いっぱい。

SAやPAでの休憩中もはしゃぎまくり。

10sainokaruizawa1.jpg

だけど年とってからはクルマの中で寝ていることも増えたし、目的地につくと疲労していたりする。

yokuneruyouninattanoha2.jpg yokuneruyouninattanoha3.jpg

夏休みで軽井沢に長期滞在のときだったらどうでもいいんだけど、ホテルについて寝てばっかりというのもね。疲れに行ったようなもんじゃつまらないか。で、泊まりで遊びに行くのはついつい近いところになっちゃうのです。


散歩以外に外出すると疲労する

散歩は1日1回。これはガキのころからのナラワシ。
朝しか散歩には行けないと思ってくれている。

gaisyutudetukareteutouto1.jpg

じゃ、オカイモノとか外食に出かけるのは?
やっぱり家を出るときにはワクワクドキドキハラハラ。
行こうかというと自分で気に入った服をチョイスして持ってきます。

でも結果、かなり疲労しちゃうんでしょうね。

エマママにいただいたチーズクッキーをつんつんしてて
ほら、ねるぞ、ねるぞ、まぶたがおも~ぉい って言ってたら

gaisyutudetukareteutouto2.jpg

ほ~ら、ねたぁ~っぁ!! パシャッ!

夕食は自分で椅子にのってみんなで食べる

9歳のBeMaxの夕食風景。
自分専用の椅子があって自分であがります。

椅子はママさんのとなり。
jibunnoisunouedeyuusyoku1.jpg

とてもじゃないけどこんなのが隣にいたら食った気しない。
jibunnoisunouedeyuusyoku2.jpg

早くウナギをオレの器に入れろってママに命令している。
アゴで人を使うとはこのようなことを言うのです。
jibunnoisunouedeyuusyoku3.jpg

ボクはというとこのような微笑ましい風景をつまみに酒を飲むのであります。

寒くなってきても晴れてりゃ散歩も楽しい

11月も終わりが近づいてくれば寒くなってきます。
だけど晴れていればなかなかいい気持ちで散歩ができます。

ニッコニッコの散歩。
samukunattekitemohareterya1.jpg

何が楽しいんだか。
samukunattekitemohareterya2.jpg

暑くてハァハァしているのではありません。
なんかに興奮してしまってボクの脚にしがみついて腰振り。。
samukunattekitemohareterya3.jpg

家についてもまだまだ楽しそう。
samukunattekitemohareterya4.jpg

BeMaxが11歳の今ごろのお話です。

階段から落ちた

栗饅頭が転がったのがおかしくて笑っているというハナシなのではなく
manjyukoronda2.jpg

疲労していると階段を降りれないようです。
そのまま降りないでワンっとでも言ってくれれば迎えにいくのに
kaidankaraoritekorarenai.jpg

無理して降りようとしたりするから階段から落ちちゃった。
kaidankaraochitedakkyu.jpg

BeMaxを迎えてから建てた家なので階段には踊り場が設けてあります。
これなら落ちる高さも少なくて済むし、転がり落ちたときのために
正面にオムツをおいてクッションになるようにしてあります。

もともと股関節がはずれやすい子だから無理しないでほしいんです。

ガウガウは相手を選ぶ

BeMax、あまりガウガウしません。
いやな相手にしつこくされたときくらいでしょうか。

病院でのBeMaxはどうかというと・・・ 相手によります。
信用している医師と、そうでないのがいるみたい。

主治医がオヤスミだったりして他の医師だったりするとガウガウしていやがる。

byouindehasiorasii.jpg

好きな先生だとチクされて かわいい包帯を巻いてもらってもおとなしくしてる。

kawaiihoutai.jpg

決してBeMaxが体調不調で元気がないからというわけではない。


生涯で一番汚れているBeMaxの写真

BeMaxって、いっつもまっしろっ!ぎんぴかっ!!
っていうイメージがアタマに残ってます。

nisainobemax1.jpg

雨の散歩のあとだったのか雨の中でどろんこ遊びしたのか
めちゃばっちぃ。。

nisainobemax2.jpg

でもすっごく楽しそうにしているから遊んできたのでしょう。。
覚えていない。。

nisainobemax3.jpg

ほい、洗濯してまたキレイキレイ。
毛が細くて密に生えていて洗うのも乾かすのもタイヘン。

2歳と1ヶ月のBeMaxです。当代の現在と同じくらい。


注:銀塩写真からスキャナで取り込みました。

寝るときに枕を使うのはウエスティだけ?

BeMaxがうちにきてくれるまで
ボクはウエスティなんて犬種を知りませんでした。

ってか犬と室内で暮らすというのも初めてだったので
へんなやつぅ~ってことが多々ありました。

ウエスティってなんでこんな寝かたするの?
寝るときに枕使うのってへんじゃない?あごのせしたり。

dousitekouiunekatawosurunoka.jpg

でもウエスティの体躯を考えると物理的。
脚は短いくせに首は長いし。力のモーメントのつりあいを
自然と先天的に身につけているように思えます。

散歩の途中で喫茶店に寄るようになったのはいつからだろう

どんなに何度も行っている店だって初めてのときがある。

カッファで撮った写真で一番古いのがこれだから
きっと初めてBeMaxを連れていったときでしょう。
犬がいるんですけど外の席ならいいですか?
が最初。

hajimetenokaffa.jpg

営業が9時からなので平日は行けません。
夏場は9時だと暑いので行けません。

hajimetenokaffa2.jpg

どうしても秋から春までの休日ということになってしまいます。

いったい何回いったことでしょう。
ボクが飲むのはグアテマラ。
ときどきトーストやケーキをとってBeMaxと食べる。

常連さんにもずいぶんかわいがってもらったし。
カッファのホームページにもBeMaxが載ってたりするし。
いつまでも営業していて欲しい。

ゴロリンすりすりはしない

BeMaxは外でゴロリンすりすりはしない。
子どもの頃はしようとしたのかもしれないけど
そんなことしたらすぐに怒ったと思う。もう忘れた。

ゴロリンすりすりするのは天日干ししたフトンを
とりこんでベッドに敷いたとき。
ま、これは自分のニオイをフトンに付けようとする行為かな。

でも年とってからは外でゴロリンと寝ることはあった。

スーパーでママが買い物してるのを待っていてゴロリ爆睡。
gororinhasinaigabatangyusuru1.jpg

ボクがタバコを吸っているときに伏せて爆睡。
gororinhasinaigabatangyusuru2.jpg

前から見るとこんな。
gororinhasinaigabatangyusuru3.jpg

行こうよって言っても起きない。人が通っても起きない。
おかげでタバコを何本も吸ってしまったよ。

ハナシがそれちゃったけど、ミミズがいてもゴロリンしなかった。
ハナがあまり効かないせいかなっとも思うきょうこのごろであります。

暗くなってからの散歩は

秋も深まり冬になってきて、寒いし暗いし
散歩が楽しくなくなってきちゃうんだけど。

楽しい散歩にするために遊んじゃえばいいんだよね。
LEDライトでスポットライトあてて撮影遊び。

ledlightnokageasobi1.jpg

いろいろ光をあてる角度を変えてみて
あっ、誰々みたいっとか、アガタの白犬みたいとか。

LEDwoatetekagenosyasin.jpg

大股開きで伏せちゃってる写真だって撮れるし。

ledlightnokageasobi2.jpg

でも暗くて寒い散歩って、BeMaxはホントに行きたいのだろうか。
しかたなしにオヤジにつきあってやってるんだとかだったり。。

行きたくない日だってあるだろうから
そんなときは『きょうはいいや』っなんて言ってくれたらいいのに。


綿棒を見せると寄ってきてごろりんするのってBeMaxくらいじゃないかな

ボクが綿棒を持つともれなくそばにやってきます。
mimi1.jpg

使っているのはこの綿棒。1本ずつ滅菌包装されています。
mimikakidayotoiutokuru.jpg

寄ってきたらゴロン。おもむろに耳掃除が始まります。
mimi2.jpg 画像をクリックすると別窓で動画

動画はカメラを床に置いておけばいいけど
耳かき写真を撮るのってタイヘン。
右手に綿棒、左手にカメラ。

初めて行ったところでもよく寝る

どこへ行こうが、初めてのところだろうが
しっかり寝ます。

makuragakawattemoyokuneru2.jpg

おいてかれちゃったら・・・
っとか考えないのでしょうかねぇ。

makuragakawattemoyokuneru11.jpg

ボクたちが信頼されているのか、BeMaxが図太いのか。。

ボクは暑いよりは寒い方が好きなんだけどBeMaxは?

朝は寒くても、お日様が出れば昼間はぬくぬく。
これからもっともっと寒くなっていくんでしょうねぇ。

ボクは暑いのも寒いのもいやだけど、どっちといわれれば寒い方がいい。
BeMaxはどうなんでしょう。きっとボクと同じかな。

koharubiyorinosanpoha1.jpg

下の画像をクリックしてマタ~リしているBeMaxの動画でもどうぞ。

koharubiyorinosanpodouga.jpg

アナログビデオに残っているはずのBeMax動画、整理しなきゃっていいつつ
なかなか進まないなぁ。。


スペアリヴはよく食べてくれる

年取ってから食べたり食べなかったりの繰り返しのBeMax。

これならどうよ?
って かみさんがスペアリブ つくってくれました。

ボクのビールもすすむし なかなかいいことです♪

BeMaxはというと・・・

love-spareribs.jpg


皿までなめそうな勢いです。。

自分の割り当て分だけでは足らずに
かみさんのクイブチまで よこせって言って奪い取ってました。。

若い頃は骨の髄も食べたんですけどねぇ。。

でかいの3本食べて 満腹になったのか 食後の甘味は・・

kamomenotamagowotabete.jpg

かもめの玉子、あとで食べるとのことでした。。

さぁねましょうってベッドへ行ったら・・・
BeMaxの食べ散らかしたかもめの玉子が散乱していました。。



体重は多い方が良いと思っているのだが

「老犬なんだからあんまり体重が多いと足腰に負担がかかるよ」
という主治獣医師の意見を取り入れて始めたダイエット。

beforediet.jpgダイエット前

afterdiet.jpgダイエット後

ろっこつやせぼねにさわれるようになっちゃいました。
いや、じかにさわれるわけではなく皮下脂肪が減ったので
かわごしに骨が感じられるという感じ。。

いちばんデブだったころが約11kg。
ダイエット後で約9kg。
確かにBeMaxの大きさだと適正体重なのかもしれない。

体重が増えると確かに手脚に負担は増えますけれど
毒に対する耐性は体重の多い方が大きい。

アレルギーも痩せていた頃よりも体重が増えてからの方が
ずっとずっと改善されてたのです。

脂肪を蓄えておけばメシを何日も食べなくても平気だろうし。

ひもじい思いをさせないで体重を飼い主がコントロールできると言っても
どれが適正な数値なのかはわからない。
何人かの専門家の意見を聞いて飼い主が判断しなければいけないんですよね。


すきまやあなにはなづらをつっこむ習性がある

すきまにはなづらをつっこむときには顔を横にする。
これってさすがに経験値が高いよなって思っちゃう。
さすが物理屋の息子である。

hanaduratukkondekunkunsuki1.jpg

あなぽこにはなづらをつっこんでいるときには
息を鼻から吸い続けるので、穴から離れるとゼイゼイ言っている。

hanaduratukkondekunkunsuki2.jpg

もう行くよって言ってもずっとはなづらつっこんでいる。
何分も何分も。ずっと。

だけど、こんなことをしているBeMaxのことがボクは好きです。


やきとりは大好きなんだけど

やきとりのにおいが食欲をさそったようです。

やきとりのにおいが食欲をさそっているよう

犬がガツガツとやきとりを食べている写真なんて
みなさんからすればあたりまえのことかもしれません。

やきとりがつがつ

でもね、
BeMaxにとっては あたりまえではないのです。

でもね、
ここのやきとりはおいしくないのであんまり食べてくれないのです。

でもね、
前回は3本食べたので、今回は10本買ってきたんですよ。。

身体の上に何かを掛けても嫌がらないのはウエスティだけ?

寝ているBeMaxに服をパサリとかけてみる。
nankawokabusetemoheikina1.jpg
いやがらないでそのままいてくれる。
nankawokabusetemoheikina2.jpg
ホントはいやなのかもしれないけどね。
nankawokabusetemoheikina3.jpg
とりあえずミミをつぶさなければダイジョウブだそうです。

これってウエスティ特有のことなのでしょうか。
他の犬種の子と同居したことないのでわからない。

トイレ

BeMax専用のトイレ、1階と2階に設置してあります。

壁紙の内側に薄いステンレス板が貼ってあって
ネオジウム磁石でシーツを固定しています。

ある日のこと、なんかにおうなぁ
っと思ってトイレを見に行ったら・・・ンコとゲロ発見。。

kusosyonbengero.jpg

ゲロゲロにはグリニーズの破片が。
ちゃんと噛まずに飲み込んでしまったようです。

んここ。。
ちゃんとした形をなしていません。。

季節の変わり目
暑かったり寒かったり 人間だって体調不良になっちゃいますもんね。

今でも2階のトイレにはBeMaxのチーがかかったシーツをそのまま残してあります。



asinoaidakara.jpg

年齢を重ねて経験値が高くなったからといって緊張の持続時間が長くなるわけではない

自宅でおめかしして年賀状用の写真撮影。
お願いして座っていただいた。
kinchohatudukanaiyone1.jpg

ストロボたけば眩しいって文句を言うし
kinchohatudukanaiyone2.jpg

座っていられなくて、大あくびして
kinchohatudukanaiyone3.jpg

だれたかっこになっちゃったりする。
kinchohatudukanaiyone4.jpg

でも緊張している写真よりもリラックスしている写真の方が気に入っていたりするんだけどね。

昼爆睡

軽井沢では快適に昼寝爆睡できるらしい。
karuizawadatokimochiyosage1.jpg

鼻先にお菓子を置いても爆睡。
karuizawadatokimochiyosage2.jpg

座布団の上でも爆睡。
karuizawadatokimochiyosage3.jpg

おねんねマットの上でも爆睡。
karuizawadatokimochiyosage4.jpg

自宅だと郵便屋や新聞屋のバイクの音に反応しちゃうけど
軽井沢だと鳥の声くらいしか聞こえてこないしね。

冬だったら薪ストーブの前で爆睡するのかな。
外は寒いから散歩には行きたがらないんだろうなぁ。。

マットはいろいろ持っている

ランチョンマット
luncheonmat22.jpg

玄関マット
mathaippaimotterune.jpg

カフェマット
jibunnonioimodaisuki2.jpg

おねんねマット
マットとクッション


おまけにトイレマットで爆睡しているやつ
トイレで爆睡してるやつ


ウエスティがらのがあったりするとついつい買っちゃいます。

ゲロがとまらず病院通い

ずっとお世話になっていた病院の主治医さんが独立開業しちゃったので
病院を変えました。最新の診察治療をしてくれると評判のおみせ。

病院到着。入る直前
saigonobyouin1.jpg
点滴
saigonobyouin2.jpg
診療終了

この病院、犬と接するとき、全員がニコニコしている。
つねにやさしくはなしかけつづける。
そしてギュってホテイするのではなくやさしくみみもとをもみながらおさえている。
前の病院だと診察台からボクにすぐに抱きついちゃってたんだけどね。

nikonikoyasasikumimimomi.jpg

でもこの病院、高いからか客が少ないの。
待たなくてもすぐに見てもらえるからいいよね。

ハミガキ写真がみつからない

我が家ではハミガキは自分でするのが常識。
ボクが歯磨きをしていると
BeMaxがどこららともなくやってきて
自分も歯磨きすると言います。
で、歯ブラシを渡すと自分でカジカジ。

はみがきしているときの写真がきっとあるはずなのに
みつからない。

ホネをかじっている写真で代用しましょう。
carmine1.jpg

グリニーズかじっている写真ならいっぱいあるのに。
カッファでグリニーズかじってる

おまけにママさんにグリニーズでハミガキされているのも。
greeniesdemuriyarihamigaki.jpg

写真もテーマ別に整理しておけばすぐにみつかるんだろうけど。
日にちとデジカメ別に保管しているから、見たい写真がみつからない。。

生後2ヶ月半の写真

しっかりカメラ目線をしていた生後2ヶ月半。
うちの子になって半月。

abuabunokoro2kagetuhanda.jpg

きっとカメラという装置がなんだかわからなくて
じっとみつめているのではないでしょうか。

abuabunokoro2kagetuhan.jpg

たしかに毛が密にはえています。

ガキの頃ってみんなカメラ目線してくれるのかな。
よくみると眼底が青だったりする。

骨付きラム肉は2度楽しめる

BeMaxが骨付きラムを食べるようになったのっていつからだろう。
ラム肉が低カロリー・低コレステロールだと聞いてからでしょうか。

honetukilamb2.jpg honetukilamb3.jpg

ホントはラムも生肉で食べされればもっと消化がよいのでしょうけど、
BeMaxは生っぽいのよりも良く焼けのほうがよろこんで食べてくれます。

honetukilamb4.jpg honetukilamb5.jpg

ホネをガリガリヴァリヴォリ。肉をたべているときも楽しそうですけど、ホネかじりは至福の時間のようです。

肉だけ食べてホネを隠しておいて後で食べようというときにはビチャンココ。
隠してあったホネだけ食べたときにはウズラのタマゴ大のカサカサのンココ。
肉を食べてホネまで食べてくれれば、ちょうどいいンココになります。


職場にいるBeMax

ボクの職場にいるウエスティの子たちです。
どの子がBeMaxだかわかりますか?

gakkonobemaxtachi1.jpg

こたえ・・一番右の子。

ほら、そっくり。

bemaxnuigurumi.jpg

でも、こうして買ったときと比べてみると・・・
なんだか顔つきが優しくなりました。
色がずいぶんと真っ白じゃなくなってますかね。。

かぶりものはいやがる

カチューシャもだめ、レインコートやパーカーのフードもいやがる。

miminasiasobigatanosii.jpg

ポロシャツを着せる途中の写真だってなかなか撮れません。
次の瞬間、自分でアタマをプルプルさせてクビを通しちゃう。。

紋付き袴といったような服だったら平気なんですけどねぇ。
あんまりコスプレにむいてないようです。。

耳がないと、マルチーズかビションフリーゼかにも見えちゃう?

プロフィール

びま

Author:びま
BeMaxブログへようこそ!

ボクらが撮った写真、かってに使わないでくださいね。



2代目

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク