腹が減ればしぶごえの犬用料理だって食う

BeMaxって家の外では鴨しか食べない
っというイメージがボクのアタマに定着しちゃってる。

だけど過去写真をみるとちゃんとベロも出てるじゃんか。

wanwanmenu11.jpg

こういうことがあったから
しぶごえで夕食も朝食も注文しちゃうようになったんだね。

wanwanmenu22.jpg

どうみたってちゃんと食べているよねぇ。

wanwanmenu33.jpg

ピカピカになった皿の写真は発見できなかったけど。ま、かわいそうだから食べても食べなくてもとりあえず注文しておこうっというところかな。


暖かくなって春っぽくなってきたので花の写真でも

きょうも手抜きでごめんなさいね。

ohananikakomarete1.jpg

春の花じゃないかもしれないね。

uekibachidehouimou1.jpg

花が好きなBeMaxなのに嫌がってるし。

uekibachiwonarabete1.jpg

自分の意志で花をクンクンは好きだけど
押しつけられるのっていやだもんね。


スーパーカブ50だけに反応する

BeMax、電線にスズメがとまっていて鳴いていても気にしません。ムクドリでもハトでもカラスでも。

自分より高いところでできごとが起こっていてもが気にならないようです。

でも新聞屋、郵便屋のバイクは許せませぬ。

bikegaugokidasunowomatteru2.jpg

止まっていたりすると動き出すまで全身緊張させながらずっと待っているのです。


バイクにむかって吠えまくるBeMaxの動画がはるはずなのだけど見つからないからまたこんど。


12年前の今日の寝ているBeMax

12年前のBeMaxの写真を3連発。

カドラーで寝ている
wakemonakuneteirue1.jpg

ママさんの脚を枕に寝ている
wakemonakuneteirue2.jpg

カーペットの上で寝ている
wakemonakuneteirue3.jpg


12年前に何があったというわけじゃないのだけど、ちょと12年前にはどういう暮らしをしていたのだっけって見てみただけ。

オーダーの服っていいよねっ

紋付き袴。
montukihakamadeohakamiri1.jpg
生地は人間用。紋は我が家の。

Tシャツにサロペット。
B4Unotunagitoshirt2.jpg
ポッケに名前の刺繍。背中にBeMaxワッペン。

フィラのホンモノの子供用運動服でリメイク。
fillanoremake3.jpg
ズボンはサスペンダーで吊っている。

NBAのホンモノの子供用ジャージ。
BimaBauer4.jpg
これもズボンはサスペンダーで。

身体のサイズを計測して作るわけだから当然のようにBeMaxにぴったり。

いまでこそリーズナブルな価格でつくってくれる人がいるけど、これらを作った当時はめちゃ高かった。っといってもママさんの財布が軽くなっただけだけど。




アガタのソーサーはきっとみんな持っていない

尿路に結石がありますねぇ
という医師の診断があってからは
カリカリごはんは これ。

bemaxnogohandousetabenai2.jpg

ごはん茶碗にいれたまま だしっぱなし
食べるのは 1ヶ月で10gくらいかなぁ。。
ときたま カリカリって数粒食べているのを目撃するくらい。

右下のソーサーがアガタの。
白地に紺色のウエスのもある。

プレミアム会員だけのだしママさんが全部もらっちゃったから
きっとおそらくたぶんみんなだれも持っていない。

あっ、ママさんがトムエマのママにあげたから
エマママの母上が持っているか。
あっ、あとママさんの生徒さんが持っているかもしれない。
BeMaxのことかわいがってくれたからね。

ママさん、まだまだいっぱい持っていそう。




太陽光の下での白犬写真はむずかしいが黒犬は室内でもむずかしい

太陽があたっているところだと白が飛んじゃうのでむずい。

だけど曇りだったり室内だったりすればなんとかなる。

黒犬だとどこが眼だかわかんないし。
毛もただの黒ベタになっちゃうんだね。

blackandwhite11.jpg

室内でも同じ。

blackandwhite22.jpg

黒犬写真ってむずかしいんだね。
きっと白犬とは違う撮影秘話があったりするんだろうなぁ。

側溝調査はしないのだがアナやミゾにはマズルをつっこむ

BeMaxの散歩コース、道路のヘリにU字溝のあるところが多い。
側溝になにかが落ちていてもぜんぜん気にしない。
水が流れていてもぜんぜん気にしない。

block2.jpg

だけどこの手のブロック塀のアナとか
生け垣にすきまがあったりするとマズルを突っ込む。

ボクらだったら眼をアナにあてて中の様子をうかがうのだろうけど
彼は眼でなくハナを突っ込んでクンクンするんだよね。

眼からの情報よりもニオイから得られる情報の方が判断できるのかな。

東日本大震災の直後に予約をしてあったのだけど

あのとき、3月14日から『しぶごえ千倉』に予約してあったの。
余震に伴う津波到来が怖いので旅行中止。

sibugoechusi1.jpg sibugoechusi2.jpg

津波注意報が解除されたからって、行ってるときにどっぷ~んじゃねぇ。

行ったことのあるひとはご存じでしょうけど
『しぶごえ千倉』は海のすぐそば。

ボク、泳げないし。家族のことを守れない。

sibugoechusi3.jpg

南房総市のハザードマップをみたら・・・
予約していた『しぶごえ千倉』はおみごとに水没地域。避難場所は七浦小学校。徒歩5分くらい。

キャンセルの電話を入れたら喜んでいた。
へたに客がいると誘導やらたいへんだものね。メシの手配だってしなきゃいけないだろうし。



しぶごえ千倉

大型犬の泊まれない「しぶごえ千倉」。
そのかわり、ドッグランはミニサイズだけど。

BeMaxの好きな海がすぐそばなので愛用。

夕食ったってBeMaxが食べるようなモノは出てこない。
おしゃれに飾り付けたドッグディナー。
いちおう注文はするのだけどBeMaxは食べてくれない。

sibugoedeaisofurifuri11.jpg


下の画像をクリックすると動画が見れます。

sibugoedeaisofurifuri2.jpg

あっちにもこっちにもあいそふりふりは珍しい。
旅の恥は掻き捨てなのかな。


館山へ行くと枇杷倶楽部へ寄るのが通例

昔は館山は遠かった。
海沿いの一般道をチンタラチンタラ。

だけど館山道が開通してからというもの
すぐについちゃう。

ついつい館山とか南房総へ行くことが増えました。

帰りに必ず寄るのが枇杷倶楽部という道の駅。

biwakurabunopikapikabiwa2.jpg

我が家の習性として同じところばっかり行く。
枇杷倶楽部で食べるのもビワカレーと決まっている。

テラス席なんだけどBeMaxにもお水をだしてくれる。

biwakurabuhataberumononasi2.jpg

前はおみやげ売り場にもBeMax連れで入れたのだけど
あるときから入れなくなっちゃいました。

なので評価は★★に下がりました。前は★★★★だったんだけどね。

焼肉屋へ行った時には地鶏モモ焼きをオミヤに持って帰るのが通例

焼き肉屋のオミヤの地鶏もも焼き。

焼いてからママさんがやけどしながら皮をはぎます。
おいしそうな身だけお持ち帰り。

だけどBeMax、食欲が落ちているようです。
というか ほとんどたべていないような。。

食べてないのに 毎日うぴぷはちゃんと出ます。
宿便なの??

リス君にあげちゃうよ
ってちゃらかしたら やっと寄ってきました。

jidorimomoyakinoomiyage2.jpg

このときには食べなかったんだけど
あとでみたら無くなっていた。

みてないところで何か食べているのかなぁ。
なんでもいいから食べていてくれるんならそれでいい。

オソロの服

犬とオソロの服を着る。

是非とも期待と思うのだが売っていない。

しょうがないからBeMaxの服と同じような柄のを選んで着てみた。

osoroinoborderpoloshirt2.jpg

今だとドッグデプトとか犬の生活でオソロを買える。

他にどこかオソロを売っているところないかなぁ。
オーダーだったら買える。リメイクという手もあるかな。


ことしの夏休みまでの目標にしよう。
合い言葉は『みんなでオソロ』。


クスリのハナシ

ぽんぽん痛いのポーズ。
こういうときには食欲なし。
ゲロ一直線。

ponponitaidesu1.jpg

速攻で効くのが新メラーゼ。
ponponnihasinmeraze1.jpg

必殺技のザンタック。
zantac1501.jpg

いま行っている病院だとくれるクスリがみんな人間用だったりする。
たしかに人間用でいいんでしょうね。
幼児用なんていうのだったら安心して与えられるかもね。



古い写真をみているとこんな服も買ったんだと思い出す

「犬と生活」のレインコートがよさげに見えたので買いに。
安いモノじゃないので試着してからじゃないとこわい。

inutoseikatuhe11.jpg


デニムのジャケットを試着中。
生地が伸びないからサイズをあわせないとね。
でもBeMaxが太っちゃったら着られなくなっちゃうんだよ。

sicyakusitekarakau1.jpg

古い写真を見ていると、こんな服も買ったんだっけ
って思い出すんだけど、どこにあるのか探すとなるとまた一苦労。
服を持ちすぎているのかね。

ホワイトデーは白犬の日

ホワイトデーって日本語にすりゃ白い日。
白犬の日ということでしょうか。

白ぬいをママさんが買ってくれました。
家にも職場にも。

ukiwawomottepoolheikouyo2.jpg


気の早いことに もう浮き輪を持ってるし
早く夏にならないかなぁっと言っているようです。
もちろんボクも夏休みを待っています。


StPauloCatholicChurch2009G2.jpg

今年の夏はこの教会の前でどんな写真が撮れるか楽しみです。

セルフタイマーで走るよりリモコンのほうがいいかなぁ。。


望遠もいいよなぁ

普段は広角ばっかり。
しかもコンデジ多用。

bouenlensmoiiyonala.jpg

だけどBeMaxがそばにいなければ望遠もいいよね。

ま、BeMaxの動きが遅いからボクにも望遠で撮れるようなもんだけど。

動きが速かったらボクには撮れないな。

だれかボクに5Dをめぐんで下さい。

赤が好きなので乗り物はみんな赤なんだ

BeMaxは色では赤が好き。
なので自動車は赤いのに買い換えた。

akainorimono1.jpg


ウバグルマだって赤。
akainorimono2.jpg


もう1台のウバグルマだって赤。
akainorimono3.jpg

ピヨピヨも赤が多い。

だけどニンジンは嫌いだよね。


エスカレータにのって2階へ行って街を見ている

テクテクと勝手にそっちへ行ってどこへ連れてかれるのかとおもったらエスカレータだった。

tamerainakuescalatorninotte11.jpg


上りと下りが並んでいるのに何のためらいもなく上りエスカレータに乗ったりしている。だけど普通はエスカレータの進行方向を向いて立っているのにBeMaxったら下を向いているし。っというかボクがいることを確認しつつなのかな。
tamerainakuescalatorninotte22.jpg


2階へつけばちゃんと振り向いてピョンっておりたあげくに、銀行の自動ドアを勝手に開けて中に入っていっちゃったり。
tamerainakuescalatorninotte33.jpg


そういや、何年か前にママさんが買い物しているときにBeMaxとココへエスカレータで来たことがあるかもしれない。だけどエスカレータはダッコだったよなぁ。
tamerainakuescalatorninotte44.jpg


交差点のところのベンチでみているよりは快適だよね。
tamerainakuescalatorninotte55.jpg


ワンコが通れば立ち上がってみているけど、2階からじゃクンクン合戦できないよ。



軽井沢のレマン湖が懐かしい

休日の朝、ビールを飲みながら、昔撮った写真をみていた。
初めて買ったデジイチ、EOS10Dで撮った写真。

なんか妙にすっごくなつかしい。今はなきレマン湖です。

natukasinoLemanko2.jpg

先日、連合赤軍事件のことをテレビでやっていたっけ。
あれからもう40年か。
ここも、いまじゃ~さびぃれてぇ~おんぼろろおんぼろろぉぉ。

だけど、ステータスで軽井沢に別荘を持ちたい
っという人にはお勧めかもね。土地付き家付きで180万からあるし。

軽井沢へ着いたとき帰るときにみんなが寄っていた
Wanちゃんと一緒に入れるレストランの『あむ~る』もなくなったし
レマン湖を埋めてできたブラッセリーナカガワのテラスなら犬OKだけど。

このごろじゃ行っても犬連れと会わなくなったし
きっとそのうちボクらも行かなくなっちゃうんだろうなぁ。

ハツカネズミとキリン

ハツカネズミのポーズ。

hatukanezumimitai2.jpg


おまけにキリンのポーズ。

kirinnomane.jpg


ヤマネってどういう動物なんだろう。
ツヅレサセコオロギというのもわからないけど。


耳の向きでわかる

パンを持っているのに緊張していない状態。
爆睡しているときにはさらに左右に耳が離れる。

miminohirakidewakaru1.jpg


全方位に注意を向けている状態。
全ての音を聞き漏らさないようにしている。

miminohirakidewakaru2.jpg


眠くてアクビの時には誰でもこういう感じになるよね。

miminohirakidewakaru3.jpg


これは・・・
どういう状態だかわからない。。

miminohirakidewakaru4.jpg


耳にチカラを入れないときだと、だら~って左右に開いちゃうのかな。

ヘンな顔が撮れていたりすると楽しいよね

喫茶店で休むとき、基本的にBeMaxはボクの右側にいるからこっち側からの写真が多くなっちゃう。
液晶モニタを見ながら撮っているわけでもないし、帰宅してから撮った画像を初めてみることが多い。

hennakaogaarutotanosiiyone1.jpg hennakaogaarutotanosiiyone2.jpg

こんなアホ顔している写真があったりするととっても楽しい。

hennakaogaarutotanosiiyone3.jpg

おもわずニッコリどころか吹き出しちゃうよ。

床屋で付けてくれるリボンがかわいくない

BeMax御用達の床屋さん
もれなくいつでも今どき珍しくリボンをつけてくれちゃいます。

うしろからじゃわかりません。
tokoyanoribbonkawaikunai1.jpg

まだみえません。
tokoyanoribbonkawaikunai2.jpg

やっと見えてきました。
tokoyanoribbonkawaikunai3.jpg

ほれ、こういうの。
tokoyanoribbonkawaikunai4.jpg

ひまわりのリボンをつけられたときには
もっともっと最低だったけどね。

BeMaxが拒否しないで行ってくれるから
たのんでいるようなものかもしれない。


同じものを毎日たべてりゃ飽きるにきまってる

骨付きラムの素焼きがおいしいし
肉を食べてから骨をバリボリできるからっていっても
毎日だとさすがに飽きてくる。

そこで馬肉の赤身。

banikuakamiyaki1.jpg


ウマウマウマ。

banikuumauma1.jpg


ごちそうさまでした。

umakutteumauma1.jpg


馬肉って焼いているときには↑みたいな色なのに
ちょいと時間がたつと黒くなる。
うぴぷも黒いのが出るんだよね。

加齢とともに贅沢になるのだが

若い頃はカリカリごはんをトッピングもなしで食べていた。

wakaikorohakarikarikutteta11.jpg

としをとるとだんだん残すようになってくる
wakaikorohakarikarikutteta22.jpg

コメのほかにおいしいモノがあるんだってわかってくるのだろう

だけどまだパンだってこだわりがなく
山崎パンのバターロールでOKだったりする

wakaikorohakarikarikutteta33.jpg

↑↑ この写真、めっちゃかわいく写っているね。


BeMaxのブログをみていて贅沢させている
っなんて思う人もいるかも知れない。
だけど、なんにも食べてくれなくなる時がくることを知っている人は
贅沢だなんて言わないんだよね。


マズルつかみあそびでシミ発見

ガキの頃からマズルをムニュってつかむ遊びをしていたので
BeMaxは怒らないで平気でやらせてくれる。

ブレブレなのは右手でマズルをつかんで
左手でデジイチで撮ってるから御愛嬌ね。

tuidenimuzzletukam2i.jpg


ある日ふと気づいたらハナヅラにシミがあるね。

muzzlenisimigaarukamo11.jpg

ま、としだし、ボクだって鏡をみるのが嫌になってきているよ。

床屋へ行って、切った髪の汚いこと。
シラガいっぱいだし。。

BeMaxの1年とボクの1年では時刻は共有しているけど
時間は違うのかな。
ジャネーさんはそこまでは考えなかったんだろうなぁ。

↑よくわかんなかったら「ジャネーの法則」で検索ね。


30メートルの自作リード

千倉のステラを借り切り。
かといってちゃんとしたドッグランのようにフェンスで囲まれているわけではないので
30メートルの長いリードを作ってみた。

っといっても金剛編みのクレモナロープにフックを結んだだけだけど。

Stellakarikiridemohanasenai2.jpg

これはよかった。広い公園で他の子がいないときにも使える。
汚れたら洗濯機で洗えばいいしね。
なんといっても安い。。使い捨てだっていいくらい。


フレキシリードの8メートルの赤いのを買った。

海でつかったら・・・

すぐに巻き戻らなくなっちゃった。シクシク。。

offlinemeetingyoridokujiasobi22.jpg

濡れたときには、ぜんぶ引き出してロックして乾燥させないといけません。

下を向いてトボトボ歩いているとジジくさい

BeMaxって散歩をしているときに、上を向かず下ばっかりみて歩いてることが多い。
特に年とってからは上を見なくなったように思える。

男の子だから他の子のチー探しをしながら歩いているのかもしれないけど。

miagetamondayomamanopants2.jpg

ウエスティってそういうもんなのかなって思ってましたが
当代BeMaxはよく上を見るし。
これも個体の特性ということにしておきましょう。

よく考えてみればボクも歩くとき、下ばっかりみて歩いているかもしれない。変なモノ踏んじゃったりしたらいやですからねぇ。。



走らなくてもドッグランは楽しいんだって

ドッグランへ行ったからといって走り回るわけじゃない。
また~りとアウトドアを満喫している。

でも楽しいらしい。

dogrunhahasiranakutemo1.jpg


部屋へ戻ると、走ってもいないのに疲れた~って言う。
でも楽しいらしい。

dogrunhahasiranakutemo2.jpg


笑顔連発。
とっても楽しいらしい。

dogrunhahasiranakutemo3.jpg


ボクが知っているBeMaxの楽しさの元はというと・・

モグラの穴を掘ること。。

dogrunhahasiranakutemo4.jpg


だからマズルが汚れちゃうんだぞ。

でも、走らなくてもドッグランって言うのか?


プロフィール

びま

Author:びま
BeMaxブログへようこそ!

ボクらが撮った写真、かってに使わないでくださいね。



2代目

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク