カメラ床置きのアングル

カメラを床に置いてシャッターパシャ。
手ぶれはしないしいいよね。

被写体が寝ていれば被写体もブレないし。

camerayukaokiangle1.jpg

お泊まりでのホテルの食事の時だって
パシャ。ストロボなしで撮れるしね。

camerayukaokiangle2.jpg

アングル的にはもちっと高い方がすき。

ミニ三脚にコンデジをのせてパシャ。

camerayukaokiangle3.jpg

ホントはセルフタイマで撮りたいのだけど
ピッピッピっという音で起きちゃうのでだめなんだ。


年を取ると外出先でも熟睡できるようになる

年とって経験値が増大してくると
外出先でも平然と爆睡できるようになる。

そばでガキが騒ごうが耳に入らない。
爆睡モード一直線。

芝生の上。炎天下なのに気持ちいいらしい。
tositorutosotodebakusui1.jpg

石の上。気温は高くてもひんやりしている。
ボクもついついサンダル脱いで裸足を石に。
tositorutosotodebakusui2.jpg

ボクが『いくよ』って言って立ち上がっても
ぜんぜん起きないし、耳が動くわけでもない。


いろいろな温度の場所をつくるように心がけている

家の中の温度を均一にしないように心がけている。

外気を導入しているところ
ギンギンに冷房の冷気がくるところ
大理石を敷いているところ
カドラを置いてるところ

ondonigradationtukerunnda1.jpg

その時点でBeMaxの望む温度の場所があるはず。

ondonigradationtukerunnda2.jpg

BeMaxもうまく使い分けてくれている。

この日は玄関のタタキで。

温度だけじゃなく、明るいところと暗いところもちゃんとつくってある。どこかにリラックスして、また〜りできるところがあってくれればいいな。


夏祭りでBeMaxと何度も行ってた居酒屋の人と会ったよ。当代をみて『落ち着いていたから年配なのかと思ってたんだけど若かったんだ』っていうから代替わりしたんだって言ったら納得してくれた。


同じ轍は踏まないのは学習能力が高い証拠

矢ヶ崎大橋を見ているので
「BeMax、また渡ってみようか」
っと誘ってみた。

onajitetuhafumanai11.jpg

橋のたもとまではテクテク行ったのだが・・・

onajitetuhafumanai12.jpg

さほど暑いわけでもないのに
急にハァハァしはじめて渡ろうとしない。

onajitetuhafumanai13.jpg

なんでハァハァになったか・・
前に橋を渡ったときのことを思い出したに違いない。

そのときは おひさまカンカンで暑くて暑くて
いきはよいよいかえりはこわい
っだったんだよね。


(注:現在も矢ヶ崎大橋は解体修理中です。軽井沢へ行ってもありません)

坂道を歩くと疲れる

BeMax、坂道を下って上がったら
脚が疲れているようなので
手で マッサージしてあげた。

そしたら、うっとりうとうと。

ボクはというと
上り坂の途中でダッコをせがまれて
ついついダッコで坂を上がったら
腰が 痛くなってきちゃって
ハンディ電気按摩機で腰をぶ~ぶ~
っとあてながらBeMaxのマッサージ。

マッサージ器の音もしているわけだし
もしかしたら BeMax、
電気按摩機あててもダイジョウブじゃね?

anmanikakatteuttori1.jpg

気持ちよさそうにしてるし。。。
信じれない。。

anmanikakatteuttori2.jpg

ついつい 強めにあてちゃったら
やっぱり ガブガブガブガブっ。

あわててスイッチを切りました。。


歳を取ると人も犬もクビの皮がたるんでくる

床屋で(ボクの)相談してみたけど
たるみをなくすような魔法のクスリなんかなく
手術しかないらしい。

agonositagatarundesiwa1.jpg

BeMaxは見た目が若くていいねぇ
っなどと言っおだててみる。

agonositagatarundesiwa2.jpg

犬種によっちゃ若くても皮膚がダラダラな子もいるしね。クビだって毛を短くしなければわからないよ。ボクもヒゲを伸ばしてクビの肌がみえないようにしちゃえばいいのかな。

集合住宅だとなんやかんやと制約が多く
BeMaxが3歳になる直前
みんなで今のところへ引っ越し。

現在と比較すると何〜んにもない。
ひろ〜い遊び場い〜っぱい。

sansainotokinihikkosi11.jpg

BeMaxのために引っ越したんだ
っと言っても過言ではない。。

sansainotokinihikkosi12.jpg

まずは家中探検して、トイレの場所を確認して
自分の家だとすぐに認識してくれました。

トイレは1階と2階に1カ所ずつ。
壁に薄いステンレス板をうめこんであって
ネオジウム磁石で固定できるようにしてある。
これは自慢だね。

金魚の浴衣を買ったけど

金魚の浴衣が欲しいというので
買ってあげたがピンクというのがまずかった。

kingyonoyukatayorihappi1.jpg

最初は『お祭り行くぞ〜』っとか言っていたのに
なんか意気消沈してきちゃった。

きっとママさんに「にあわない」
っと言われたに違いない。

kingyonoyukatayorihappi2.jpg

で、結局、お祭りに着ていったのは
いなせなハッピ。

kingyonoyukatayorihappi3.jpg

たしかにこっちのほうが似合ってるよ。
かっこいいし。
まめしぼりの手ぬぐいもすてきだよ。

あまやどり

梅雨明けだというのに不安定な天気。
冷たい雨が降ったりやんだり。

カッパ着用で散歩へ出発。

amayadoride11.jpg

雨がちゃんと降って着ちゃったので
ちょっと『高級喫茶ほうりん』であまやどり。

amayadoride12.jpg

とおるクルマやひとをながめながらあまやどり。

amayadoride13.jpg

どうせすぐに雨雲が通り過ぎるよ。

amayadoride14.jpg

家まであとほんのちょっとの距離なんだけどあまやどりです。
だって床屋へ行ったばっかしなんだもん。
ダッコで帰ったって50メートルくらいさ。


バンダナでなくリボンつけられちゃうんだよね

BeMaxの通った床屋
ウエスティなんて初めてだったし
慣れていなくて教本見ながらのカット

とんでもないひどいときもあったけど
慣れているところの方がストレスなくていいから
同じところに頼んでいた

tokoyakarakaettekitetanositukare11.jpg

床屋へにつくと
出番が来るまで決まったバリケンで寝いてたらしい
しかも自分で入って行ったんだって

tokoyakarakaettekitetanositukare12.jpg

バンダナをつけてくれればいいのに
リボンだから嫌がって
写真を撮ったらすぐに外すのが常だった


何だかわからないような写真

ぱっとみで、どこがどうなってんのかわからない。
よくみればわかるんだけど
もっと見ているとわからなくなる。

naniyattendakawakaranai1.jpg

ゴボウシッポの写真。
シッポだけにすりゃもっとヘンだったかな。

naniyattendakawakaranai2.jpg



ぜんぜんハナシが違うんだけど
一度も使っていないライト付きの巻き取りリード。

naniyattendakawakaranai3.jpg

コレを見ていてふと気づいたのだけど、巻き取り式のリードにモーターつけて発電して電池を充電するようにすりゃ、LEDライトくらい明るいのをつけられるよね。いいかも。

梅雨が明けて夏本番か

連日暑いですねぇ。
気象庁が梅雨明け宣言すると
例年だと雨が降り出すんだけどなぁ。

夏らしい絵ですねぇ。
natugakitane.jpg

いくら暑いからと言って
クーラーの冷気が落ちてくるところで
そんなかっこして寝ているとお腹ひえますよ、
natugakitane2.jpg

なんて言っているそばから
ゲロで汚れちゃったよ。
natugakitane3.jpg

またプール遊びしますか?

夜中に勝手にベランダへ出て
ひとりでプール遊びしてたヤツ。。
おかげでママの部屋、びっちゃびちゃ。


なんでかというと

いやいやながらも神妙に座っているのは・・
なぜかというと

nandekatoiutomamaga1.jpg

ママさんが写真を撮っているから。

nandekatoiutomamaga2.jpg

拘束されるのが嫌いなヤツなんです。

だけどつきあってくれているいいヤツなんです。


パンの袋は器用に開ける

こんな袋を開けるのなんて
おちゃのこさいさい。

器用にツイストタイをはずして
袋をやぶることなくパンを取り出す。

butterrollfukuroake1.jpg

そしておいしそうに食べる。

butterrollfukuroake2.jpg

バターロールを何個も買ってきたときには
1個ずつ袋に詰め替えておくんだよね。

だって6個だって全部食べちゃったことあるし。

夏祭り盆踊り大会の季節がやってきた

お祭り好きのBeMax。
太鼓の音が聞こえてくると
心うきうきしちゃうようです。

ハッピかユカタを着て参加です。
natumaturibonodori11.jpg

2丁目のお祭りは
いつも行く喫茶店の前が会場。

喫茶店で水を飲んで参加準備完了。
natumaturibonodori12.jpg

お祭り会場では踏まれそうになりながら
『かわいいっ!』って何万回も言われます。
踏まれたり蹴られたりしないように
LEDをいっぱいピカピカさせておきます。
natumaturibonodori13.jpg

お祭りの次の日にも会場へ行って
また来年ねって名残惜しそうにするのも
毎年のならわしになっています。
natumaturibonodori14.jpg

今年はヤグラの係が4頭飼いの人だから、設営中にもヤグラにのれるかもしれないなぁ。

ドッグデプトガーデンでの夕食

ドッグデプトガーデンで。
自分の注文した肉がくるまで他のワンちゃんを観察したりしてマタ〜リ待つ。さすが経験値が高い。

restaurantdehatottemoyoiko1.jpg restaurantdehatottemoyoiko2.jpg

自分の食事を楽しんでから

restaurantdehatottemoyoiko33.jpg

寝る。。

restaurantdehatottemoyoiko4.jpg

自分の料理ってわかるみたい。ママさんに早くホネをはずして食べやすくひとくちサイズに切れって命令したりする。


老体には寒さより暑さの方がつらい

としとって寒いのもつらいが
暑い方がつらそう。

atuinohaturaiyone1.jpg

道路がアチチにならない時刻に
陽の当たらないところを選んで歩くのだが
温度はどうしようもない。

atuinohaturaiyone3.jpg

<おまけ>
ロングタン。
atuinohaturaiyone2.jpg

あくびの時ってなんでベロが出るの?

軽井沢の写真をみていて悲しいことは

軽井沢にBeMaxといったい何泊したのだろう。

写真をみていて悲しいことは
隣町のメルシャン美術館がなくなったことかな。

mershanganakunattanoga1.jpg

教会は今日もあるし
mershanganakunattanoga2.jpg

パン屋は今日もやっている。
mershanganakunattanoga3.jpg

あと今でもあるけど姿が変わってしまった
南軽井沢のレークニュータウンも悲しいかな。


『おて』ではなく『あくしゅ』

寝たまま手を出してもやりなおし。

otedehanakuakusyu1.jpg

握手は正座してかわすもの。
しかも相手の眼をじっとみながら
強く握りしめなければいけない。

otedehanakuakusyu2.jpg

もともとはBeMaxに『おて』っなんて言うヤツがいたりして気分がわるいので『握手』っということにした。しかも右手しかださせない。

左手を出したりしたら怒る。そのうち右手しか出さないようになりました。

これもちゃんとしたワザ。アメリカやイギリスでは白犬相手に『しぇいく』っと言って右手を出すらしい。

ボクとBeMaxはというと・・・
ゆびきりげんまんの代わりに使っている行為です。

きれい好きなBeMaxは風呂を催促する

散歩から帰ってくると
風呂の前で入浴準備。

入浴ったって手脚とチンチとケツを洗うだけだが。
あとはクチの周りも洗うか。

furonosaisokusuru.jpg

濡れたところを拭くタオルも用意したとこで
ちょと一服していたりすると
『おやじぃ、早くしろよ。待ってるんだぜ』
っなどと催促されちゃう。

夏は暑くなった肉球を冷水で冷やすのが気持ちいいらしい。冬はというと冷たくなった肉球を温水で温めるのが気持ちいいらしい。

BeMaxは毛が繊細だからタオルで拭いただけじゃだめで、ドライヤーかけるんだよね。夏は暑いんだけど。。

料理に見向きもしなかったのでママさんがいろいろ工夫したら食べた

南房総のあるホテルでのこと。

朝食にドッグメニューを注文したのだけど
食べない。。ヨーグルトがかかっているからか。
mimukimosinainode1.jpg

つまんなそうにしている。

mimukimosinainode2.jpg

そこでママさん
BeMaxの皿からササミを取りだしたり
自分の朝食の中から食べそうなのを入れたり
BeMaxにスペシャルで作ってあげたら・・・
がっつり食べている。
mimukimosinainode3.jpg

愛情がない料理は食べないのかな。

暑くて勝手に店内に入って涼んでいるやつ

カッファで散歩休憩。
ハァハァもおさまってきたと思ったが。

atukutekattenitennnaihe1.jpg

気がついたら勝手に店内に入って
腹を冷やしているし。。
atukutekattenitennnaihe2.jpg

他に客もいないし
マスターも許してくれている。
atukutekattenitennnaihe3.jpg


家へ帰ってから
『トーストたのんでくれなかったんだよ』
っなどとママさんに告げ口しながら
リーフパイで餌付けされていたりする。

atukutekattenitennnaihe4.jpg

確かに散歩が暑い。
カッファに寄らなくてよいのなら
もっと早くの暑くないうちに散歩へ行けるんだよ。


通信簿やってみた

いまチマタではやっているブログ通信簿。
このサイトでもやってみた。

結果
tushinbo_img.png

演歌歌手だとよ。
ありえないね。

ブログ年齢21だと。。
いったいいくつさば読んでいるんだか。
文章が稚拙だと言うことかな。。


BeMaxの服を買うときに
色で悩むと全色かってしまうんだよね。
のちにこれが良かったと知ることになるのだが。

このアロハだって青も持っている。

odekakehatanosii11.jpg

BeMaxがアロハ着ているので
ボクはハワイ大学のタンクトップ。

いちおう服にも気を遣ってみたりする。

暑くても日なたぼっこは大好き

夏至日を過ぎたばかりだし
太陽が高いところにある。

atukutemohinatabokko1.jpg

日なたは暑いのに
ハァハァしながら日にあたってる。

atukutemohinatabokko2.jpg

暑いし眩しいし
眼が小さくなっちゃうね。
小さいどころか点になってるし。

atukutemohinatabokko3.jpg

あっつくなっちゃったBeMaxをダッコ。
冷たい水を飲んでクールダウンしないとだめだよ。


七夕ってクリスマスほど盛大なイベントの日じゃないよね

きょうはタナバタです
っなんて言われたりすると
そうか今日は7日か
っていう程度だよね。

まだ2歳になっていないころのBeMax。
tanabata2.jpg

若い頃はピアノだって弾いたんだね。
タナバタの唄?
tanabata3.jpg

14歳になるちょいと前のBeMax。
tanabata1.jpg
若いね。そんな歳には見えないし。

ヘンなヤツ

散歩がAコースのときに通るチョコちゃんち。

BeMaxの方を向かないのは
前にボクがオヤツをあげたことあるから。

hennnayatudayonetoiinagara1.jpg

ほら、やるぞやるぞ。
hennnayatudayonetoiinagara2.jpg

ほ〜れ、やったぁ〜。
hennnayatudayonetoiinagara3.jpg
なぜか後ろを向いてアタマを駐車場のゲートにこすりつける。なでてもらえなかったから自分でやっているのだろうか。

『チョコちゃんって変なやつだよな』
っといいながらそばの焼肉屋の駐車場で
チーをしてケリを入れる。
hennnayatudayonetoiinagara4.jpg

チョコちゃんだって
『BeMaxってヘンなヤツだよね』
ってママさんに言いつけているかも知れないよ。


チョコちゃん、なくなって、今は次の代のココアちゃんになったんだけど、やることや性格そっくり。やはり犬の性格は飼い主で決まるのだろうか。生活環境で決まるということだな。

公共の乗り物

東海道新幹線に個室があったとき
みんなで乗ってみよう
っというハナシはあったが実施されず。

スイス鉄道には乗った。
今みたいに犬連れが多くなかったから
珍しがられたもんです。
koukyononorimono1.jpg

バスにも乗った。
観光バスではなく貸し切りの路線バス。

扉が開いてピョンピョンと自走で乗って
おとなしく床に伏せていた。

ボートにも乗ったね。
そっちの人から
『犬が乗っている』っなどと指をさされている。
koukyononorimono2.jpg

車酔いも全くしないし乗り物大好きなのかな。

タクシーにも乗ったことない。
観覧車には乗ったけど。


そっちの部屋でもこっちの部屋でも同じ顔してるとおもったら眠かっただけのようだ

みつさんが来ている日。

お立ち台でアゴのせして外をみていた。
呼んだら振り向いてくれた。
onajikaositerukedonemuidake1.jpg

なに言ったのか覚えていないんだけど
BeMaxついてきた。
だけど途中でズサっと。
onajikaositerukedonemuidake2.jpg

部屋の出口まできた。
なんてことない眠かっただけのようだ。
onajikaositerukedonemuidake3.jpg

ほい、こっちで寝たら?
onajikaositerukedonemuidake4.jpg

13歳。動きがずいぶんゆったりとしてきた。


同じ犬種には異様に反応する

座って伏せて道行く人や犬をみている。

かわいいトイプーが通っても知らんぷり。
真っ白なマルチーズが通っても知らんぷり。
onajikensyuniha1.jpg

だけど
ウエスティが通ると服を着ていようが着てまいが
すっくと立ち上がって寄っていく。

BeMax『ねぇねぇどこすんでるの』
BeMax『そっちに涼しくていい店あるぜぇ』
onajikensyuniha2.jpg
ウエスちゃん「ぷいっふんっ!」

BeMax『ねぇねぇ』
onajikensyuniha3.jpg
ウエスちゃん「ぷいっふんっ!」


ウエスティって同じ犬種をみると反応するもんだと思い込んでいたけど、どうやらBeMax固有の特性のようです。ショードックの家系だからかなぁ。

リモートコントロールでシャッター切る

床に置いたチビ三脚にカメラをセットして
リモコンでシャッターを切る。

あとで撮った画像をみてみないと
どんなのが撮れたのかわからない。

remotecontrolde2.jpg

BeMax目線で撮る画像って
おもしろいかもしれない。
彼はいつもこんな高さで見ているんだね。

remotecontrolde1.jpg

ネットワークカメラでだったら画像を見ながら静止画を残したりできるのだけど、画素数少ないし。かといってデジイチじゃ普段撮像素子に光があたってないしファインダから見ないとだめ。ネットにつながるミラーレスカメラがあればいいのかな。

プロフィール

びま

Author:びま
BeMaxブログへようこそ!

ボクらが撮った写真、かってに使わないでくださいね。



2代目

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク