カメラのストロボって老犬の眼には良くない

カメラって買ったままの設定でパシャするとデフォルトでストロボがついちゃうんだよね。このごろはやっと慣れてきてストロボをつけない設定にするようになった。

でも片眼だけミドリに写るというのも珍しい。
kamisandakkokatahoumidori2.jpg

ママさんにだっこされているところを撮っているのだが、拘束されるのが嫌いなBeMax。結局はわざとのように大あくびを連発して拘束から逃げる。
kamisandakkokekkyokuakubi2.jpg

ストロボって眼に悪そうな気がするんだよねぇ。なのでできるだけ明るいレンズを使うようにしているんだ。

10月もおしまいだというのに何で忙しいのだろう。まっ、あといくつか寝れば泊まりで館山だ。がんばりましょう。

間違えて入店しちゃったBeMax

いつもの喫茶店へ寄ろうとしているのに
隣の美容室へ入っていこうとするBeMax。

machigaetehalftonehe1.jpg

びま、まちがえた?
って聞いたら
『ハーフトーンのママさんに挨拶しようとしただけだいっ』
などと言っておりましたが。

ま、影がアガタのウエスティに似ていたから
彼の言うことを信じてあげましょう。。


この影はハロッズのウエスティに似ているね。

yorusandehaledlightwo3.jpg

影の写真を撮るのって好きなんです。

年末年始の準備を開始しました

8mのフレキシリード、新品をおろしたのに千倉の海遊びで濡らしちゃったので、即、おだぶつ。巻き取ってくれなくなっちゃいました。もちろん未だに捨ててないけど。この時以来、フレキシリードを雨の時に使った後はコードを伸ばして干しておくようになりました。海ではできるだけ使わないようにしています。

hajimetenofuyunosibugoe12.jpg

年末にはママさんの誕生日があるのです。ボクは米だって炊けない役立たずですからどこかへ行くことになる。で、どこへ行く?って聞くときまって千倉って言うのです。だけど千倉の近くの平砂浦の宿を予約した。

海の音が聞こえるし、海が見えるし、1年中路地に花が咲いているし。

hajimetenofuyunosibugoe13.jpg


BeMaxはどこへ行くのが好きなんだろう。きっとBeMaxも年末は海かな。いや、そのまえにボクの誕生日にも館山へ行くんだ。もちろんBeMaxも連れてね。

どこかの宿で正月を迎えたいという夢は今回もなし。

やきとりはデパートで買ってきた有名店のしか食べなくなった

自分の席に座ってママさんがミヤコドリのヤキトリを串から外すのをじっと待っている姿がいい。ガキの頃は『愚鈍と呼ばれてもいい』ってフライングして食べ始めちゃったもんだが歳取ってからはよい子で待てる。

mamanotonarideyakitorigokigen11.jpg

ほいどうぞ
mamanotonarideyakitorigokigen12.jpg

トリだけどウマウマ。
mamanotonarideyakitorigokigen13.jpg

デパートで買ってきたヤキトリはだらしのない2丁目で売っているのとは違うようです。まったしかにボクが食べてもおいしいし。
mamanotonarideyakitorigokigen14.jpg

ちゃんとコメも食べないとだめだよって言っても食べないのでビタミン剤を食べさせたりするのです。
mamanotonarideyakitorigokigen15.jpg

ガキの頃はヤキトリを洗ってタレをおとしてからあげたもんだが、そんなことする必要ないんだよね。

長距離搬送には慣れているんだけど年とってからはかなり疲労するようになった

アブアブの頃から車酔いとは無縁。車中でも元気いっぱい。

SAやPAでの休憩中もはしゃぎまくり。

10sainokaruizawa11.jpg


だけど年とってからはクルマの中で寝ていることも増えたし、目的地につくと疲労していたりする。

yokuneruyouninattanoha2.jpg yokuneruyouninattanoha3.jpg

なので泊まりで遊びに行くときには必ず同じところに2泊するし、なつやすみで軽井沢へ行くとき以外はついつい搬送時間が短くて済むよう県内になっちゃうのです。

ウエスティのう〜ちゃん

家にたどり着くちょっと前。
BeMaxが立ち止まった。
「BeMaxぁ、どうしたのぉ?」

u-changakitanndayo1.jpg


『う〜ちゃんがきたんだよっ』

u-changakitanndayo2.jpg


う〜ちゃんがチーをし始めたので
クンクンしに行ったら・・・

u-changakitanndayo3.jpg

おもいっきし怒られていた。

同じブリード大好き。
ウエスティには異常に反応するBeMax。
2丁目に住んでいるう〜ちゃんはもちろん大好き。

岩場でつまらなそうにするのはナガラミを掘れないから

房総の海。
砂浜じゃなくて岩場だってある。

iwabajyanagaramihoridekizu2.jpg

だけど岩場は好きじゃないらしい。

iwabajyanagaramihoridekizu1.jpg

ナガラミ掘りができないからね。

きょうはこれでおしまい。

雨に負けた

ビチャビチャになりながら
さんざん波のことを吠えまくっていたが

naminimaketaka1.jpg

結局は負けた
っというか
勝てないことを知ったのかも

naminimaketaka2.jpg

動画があるはずなのだが見つからない。
う〜ん。
ママさんが持っているはずだよな。

仰向けに寝ているときは寝言を言うことが多い

寝ていて寝言を言うときって
うつぶせの時より仰向けの時が多いよね。

negotohaaomuke1.jpg

上を向いて寝ていればクチがあくからかな。

negotohaaomuke2.jpg

アゴを床や枕につけていたら
クチが開かないもんね。

にんげんも同じなのかもしれないね。

多忙なので動画でごまかしましょう

「おふろがちゃ」と我が家で呼んでいる遊び。
ガラガラと戸を開けたり閉めたりすると
BeMaxったら、どこにいてもふっとんでくる。



網戸で同じことをやっても同様。
窓でやっても同様。

彼の狩猟本能がかりたてられるのかな。

きょうはこれでおしまい。ガラガラガラガラ。
うっ、こんな音を出したらBeMaxがとんできそうだ。。

むかしは散歩の時に写真なんて撮らなかったのだが

暑い夏は夜明けとともに出発だけど涼しくなってくるとカッファの開店時刻に合わせて出発。BeMaxは1日1散なのでどうしても距離も時間も長くなる。

上を向かせるには何かでつる。
jibundetotterundayo1.jpg

うしろに見えているのがボクの脚。右手をBeMaxの前に持っていってシャッターパシャ。
jibundetotterundayo2.jpg

BeMaxのハナの前にカメラを持っていってパシャ。
jibundetotterundayo3.jpg


きのう載せられなかったケリの写真。左脚で蹴っているのだけど右手が持ち上がっているのが興味深いね。
jibundetotterundayo4.jpg


さぁきょうもいそがしい。がんばるです。

獲物を見つけるとおおまたで近づく

目標をみつけるとおおまたで寄っていく
mokuhyonimukatteoomata1.jpg

念入りにチェックして
mokuhyonimukatteoomata2.jpg


mokuhyonimukatteoomata3.jpg

つぎの目標に向かって進み
mokuhyonimukatteoomata4.jpg

クンクンクンクン
mokuhyonimukatteoomata5.jpg

出もしないのに脚をあげる
mokuhyonimukatteoomata6.jpg

これが繰り返されて喫茶店に着く。
mokuhyonimukatteoomata7.jpg

ホントはチーのあとに、ケリがはいって、つぎにプルプルするのだけど、写真がボケボケだったのでアップせず。喫茶店からの帰りも同じことが繰り返されているのがボクのカメラに記録されている。


お出かけの時には子分を連れて行くのって赤ん坊と同じか

軽井沢へ。
必ず子分を連れて行く。
しかも自分が選んだ子たち。
タオルケットもBeMaxのニオイのしみたやつ。

dekakerutokihakobunmoturete1.jpg


ちょいと鳥勝のローストチキンを置いてみる。

dekakerutokihakobunmoturete2.jpg


思わずニヤリとするBeMax。

dekakerutokihakobunmoturete3.jpg

このあとちょいとかじるのだが、むしってくれって命令されるのがつね。

一年中日光浴は好きだね

ベランダ?デッキ?ラナイ?
う〜ん、こういうの通称なんて言うのだろ。

とにかく軽井沢の空気は気持ちよいらしい。
っといいつつ何という顔をしているのだ。。
karuizawadekunkunkote1.jpg

ちょいとクンクンしてみて
karuizawadekunkunkote2.jpg

だんだん意識が遠のいて
karuizawadekunkunkote3.jpg

けっきょくは寝るんだよね。
karuizawadekunkunkote4.jpg

ボクも一緒に寝たいぞ。

強い日差しの元なのに白飛びしていない。うけけけけっ。

バターロールをほおばっていたはずなのだが

浅野屋のバターロールをほおばって
食べ終わったら

kuturoideirubemax1.jpg

また〜りとソファベッドの上で
外をみながらくつろいでいると

kuturoideirubemax2.jpg

なにかが通ったのかヘンな顔

kuturoideirubemax3.jpg

脚は開いてふんばっているけど
右耳は外を向いたままだし
タヌキでも遊びに来たんですかな

動くモノを追いかける習性があるからレトリーブは得意なはずだが

きっと、ついつい動くモノを追いかけちゃうという狩猟犬ウエスティの本能なのでしょうね。ボールを投げれば走って取りに行って、ちゃんと持ってくる。

wakaitokimotositottekaramo11.jpg

若い頃は「もうおしまいね」って終了宣言はボクが出していたけど、歳取ったらBeMaxが勝手に自分で『もう終わりな』って言うようになった。

wakaitokimotositottekaramo12.jpg

いくつくらいからボクよりも年上になったのだろう。BeMaxが11歳くらいだろうか。

グリニーズもラムの骨も歯ブラシも奥歯でかじる

我が家では歯磨きは自分でやってもらってる。

元はと言うとボクが歯医者へ通っていて3日で新しい歯ブラシに替えるようになってそうすると使用済みの歯ブラシがいっぱいになっちゃうのでオモチャ代わりにBeMaxへ渡していたら自分で歯磨きしてくれるようになった。

グリニーズ。歯ブラシの形をしているよね。だからといって歯ブラシゴシゴシと同じかじり方をするようになったわけではないだろう。
hamigakihaselfdeyattekureru2.jpg

ラムの骨。これは奥歯でかんだ方が大きい力が加わるという物理を理解してやっているわけでもないだろうが歯ブラシと同じかみ方をしたりする。
hamigakihaselfdeyattekureru1.jpg

歯が茶色になっちゃって困ってる子もいるというのに、BeMaxはいつまでも白い歯。そりゃ年とって奥歯はずいぶん色づいてきたけど抜けることはないし、ちゃんと噛める。

ウエスティは白犬だからフケがでてもわからない

黒犬はフケが出る
っと聞くが、白犬はフケが出ていたとしてもわからないね。

blackandwhite22.jpg

でも、くっちゃいというのは白犬にはない。
白犬は無臭。
洗濯すれば洗剤の香りが何日も続く。

blackandwhite11.jpg

でも、白い方がアレルギーが出やすいというのはある。
でも、白犬も年を取るとアレルギーもなくなったりする。

トボトボ→シャキっ→とぼとぼ

ねむそにトボトボ朝散

nemusonitobotobosyaki1.jpg

とつぜんシャキっとしたら

nemusonitobotobosyaki2.jpg

またトボトボてくてく

nemusonitobotobosyaki3.jpg

シャキっ、ニコっ

nemusonitobotobosyaki4.jpg

ふぅトボトボ

nemusonitobotobosyaki5.jpg

散歩に行こうって彼が自分で言うわけだから、散歩がつまらないわけでも行きたくないはずでもない。彼なりに散歩を楽しんでいるのだろう。

年をとって床屋へ行く頻度が落ちた

若い頃は毎月床屋へ行っていたのだけど、さすがに13歳ともなれば、数ヶ月に一度がいいとこ。皮膚の新陳代謝も落ちるから洗濯をする頻度も落ちる。

tokoyahatukarerukarahindoga1.jpg

床屋から帰ってくると爆睡。疲労するみたい。っというか床屋でいっぱい遊んでくるのかもしれない。
tokoyahatukarerukarahindoga2.jpg

ボクが写真をいっぱい撮りまくるもんだから
tokoyahatukarerukarahindoga3.jpg

あっちへ行って寝たりそっちへ行って寝たり
tokoyahatukarerukarahindoga4.jpg

しまいにゃウバグルマの下へ逃げられた。
tokoyahatukarerukarahindoga5.jpg

床屋頻度が落ちたといってもボクが半年に1回だからBeMaxの方が多いよ。ママさんは1年に1回か?

獲物がいなくったって穴を掘るという行為が楽しいらしい

いろんなところを掘ったのに
ナガラミ、見つからず。収穫無し。

nagaramigamitukaranakutemo1.jpg


ナガラミ掘り、あきらめたようです。
nagaramigamitukaranakutemo2.jpg


ナガラミはみつからなくても
海のにおいのする風が気持ちいいらしい。

nagaramigamitukaranakutemo3.jpg


山へ行けば山のにおいが好きっ
なんて言うくせに。。

ことしも寒くなってきた

ついに我が家のほうでも気温が15℃を割っちゃった。春だったら暖かく感じる温度なのだが秋だと寒く感じちゃう。ボクもTシャツに短パンをあきらめ。長ズボンに上着きないとだめ。

朝散で勝手に喫茶店へ寄るヤツ。
samukunattekitakedobemaxni1.jpg

犬って温度は絶対温度で感じるのだろう。
samukunattekitakedobemaxni2.jpg

ハァハァもしないし気持ちよさげ。
samukunattekitakedobemaxni3.jpg

でも寒いのかボクの足もとへ移動してきた。
samukunattekitakedobemaxni4.jpg

としとるとだんだん体温調整ができなくなってくるんだからね。


年を取ると偉くなるし眠けりゃ気を遣わずに寝る

布団の上でタマテンで寝るのは当たり前。

ハウスの中で寝るのも当たり前。
dokodemobakusui2.jpg

床で寝るのも当たり前。
dokodemobakusui5.jpg

暑ければ大理石の上で寝るのも当たり前。
dokodemobakusui3.jpg

トイレで寝るのも当たり前。
dokodemobakusui1.jpg

買い物先で寝るのも当たり前。
dokodemobakusui4.jpg

ようは年齢を重ねるとどこでも寝るというか、眠けりゃどこででも爆睡するようになるということ。


ハロウィンの飾り付けには興味がないらしい

BeMaxぅ〜、ヤマシタさんちでハロウィンの飾り付け始まったから見に行ってみようよ。

Halloweennantekyouminasi1.jpg


ぜんぜん興味なし。ぷいっ。

Halloweennantekyouminasi2.jpg


夕方、ダッコでもっかい写真撮りに行ったのに・・
やっぱりだめ。動くクモさんいるのに。。

Halloweennantekyouminasi3.jpg


<おまけ>
ボサ男だったので次の日は床屋。

Halloweennantekyouminasi4.jpg

真っ正面の写真は珍しい。この床屋、だんだんウエスティカットに慣れてきたかな。

脚がちょっとだらしないですけどまっ、10歳の時の写真だし、許そう。


ハナが乾いているから感度が低い

ママさんがボクの酒のアテをつくっている。

酒を飲み始めたボクの周辺にBeMaxがいない。
どこにいるんだろうって探したら台所にいた。

hanagakawaiteirutoniowanai1.jpg

若い頃はメシの予約に台所へよく行ってたけど
年取ってからは珍しい。
骨付きラム肉は食卓の上のIHホットプレートで
ボクが焼く役だからね。

hanagakawaiteirutoniowanai2.jpg

年取ってからハナがしっとりしなくなってきた。
それに伴って嗅覚の感度が落ちたように思える。

ボクらで言う鼻の粘膜が外部に露出しているのかな。


(医学的な根拠を確信しているわけではなく、ボクが勝手にそう解釈しているだけ。ホントかもしれないしウソかもしれない。)

ひどいカットだったとき

6歳の時の写真。

我が家の方ではウエスティって稀少犬種なので床屋さんが慣れていないの。ブーブに乗せてテリア専門店へ連れて行けばいいのかもしれないけどメンドなのでついつい送迎付きのいつもの床屋へ頼んじゃうことになる。

tokoyamihon1.jpg tokoyamihon2.jpg
顔と横

tokoyamihon3.jpg tokoyamihon4.jpg
胸と尻

床屋へ行きたてよりもボサボサのほうが好きだったりするのでついつい床屋間隔が長くなってしまう。


でもさぁこれはひどくないか?
konocuthahidoinjyanaika.jpg
クビや肩や胸なんか地肌みえてるし、エプロンひどいし。まっ服を着せちゃえばわからないけど。。

時間が経てば毛も伸びるっというのは救いである。

10歳の誕生日のときのこと

10歳になった日のことをアップしましょう。
区切りということでめでたいめでたいだったね。

散歩とは別にウバグルマで喫茶店へ。
10sainooiwainohinokoto1.jpg

喫茶店でマタ〜リ。
10sainooiwainohinokoto2.jpg

みんなからの御祝いいっぱい。
10sainooiwainohinokoto3.jpg

食後にはグリニーズも。
10sainooiwainohinokoto4.jpg


どの写真もベロが出ているけど故意ではありません。

写真をみればBeMaxのオモチャだったんだねってわかる

軽井沢の写真を整理していてわかった。このアヒル隊長とウルトラマンはBeMaxのだったんだね。当代に買ってあげたのかと思ってたよ。

syasinwomirebadarenokawakaru1.jpg


BeMaxがホットプレート越しにママさんから浅野屋のバターロールをもらっているところ。
syasinwomirebadarenokawakaru2.jpg

ママさんも手を離さないからビロ〜ン。すごいよBeMax。
syasinwomirebadarenokawakaru3.jpg

むかしの写真をみていると忘れていたことがいっぱい思い出される。記憶がよみがえってくる。


遠くまで行って泊まってくる人たちを尊敬してしまう

すいらんっていうドッグランとホテルがあるんですけど、高速道路を走るから自宅から1時間もあれば着いちゃう。ユーカリのドッグランへ行くよりも所要時間が短かったりする。

suiranhanaretamonodayo1.jpg

日帰りでも平気な距離ではあるのだけど、泊まってしまう。しかも2泊してくるのがならわし。
suiranhanaretamonodayo4.jpg

食後は室内ドッグラン?プレイスポット?でマターリ。
suiranhanaretamonodayo3.jpg

とうぜん終日ドッグラン遊びなので夜は爆睡することになる。
suiranhanaretamonodayo5.jpg

いったい今までに何泊していることやら。っというかドッグランの紹介がなかったね。。

ボクは移動距離・所要時間が短いところが好きなんだけど、みなさん泊まりでお出かけって遠いところへ行きますよねぇ。感心してしまうのです。っというかアクティブで尊敬してしまうのです。

若い頃は永遠に続く遊びにもつきあってくれたが

5歳半のある日のこと

「BeMax、パンいらないの?」
paniranainoiruyo1.jpg

『いるよぉ ぼくのだよぉ』
paniranainoiruyo2.jpg

「BeMax、パンいらないの?」
paniranainoiruyo3.jpg

『いるよぉ とるなよぉ』
paniranainoiruyo4.jpg

「BeMax、パンいらないの?」
paniranainoiruyo5.jpg

っというやりとりの写真が永遠につづくかのように57枚も。
なんどもつきあってくれるなんて、まだBeMaxも若かったんだなぁ
老年のBeMaxだったら2回もやれば、おおあくびしておしまいだ。

ストロボつけちゃってるから眩しそうにしているんだね。ごめん。
プロフィール

びま

Author:びま
BeMaxブログへようこそ!

ボクらが撮った写真、かってに使わないでくださいね。



2代目

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク